佐々木希、テレ東ドラマ初主演 テレビ局員とYouTuber”二者択一”のラブコメディ

44

2021年12月01日 07:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真テレ東ドラマ初主演を飾る佐々木希 (C)田中雅也
テレ東ドラマ初主演を飾る佐々木希 (C)田中雅也
 女優の佐々木希が、来年1月スタートのテレビ東京系ドラマ『ユーチューバーに娘はやらん!』(毎週月曜 後11:06)で“テレ東ドラマ初主演”を飾ることが決定した。秋元康氏が企画・原作を手掛ける。

【写真】安定?ロマン?テレビ局員、YouTuberを演じる豪華共演陣

 本作は、まもなく33歳を迎える主人公・平千紗(佐々木)が、ハイスペック&安心安定のテレビ局員と、あすも分からない人生冒険の人気ユーチューバーの“対局的な2人”の間で恋に揺れるラブコメディドラマ。

 そのほか、ハイスペックで安心安定のテレビ局員・榎本信を金子ノブアキ、登録者数100万人越えの人気ユーチューバー・TAKTAKを戸塚純貴、千紗の妹でシングルマザーの平風花を若月佑美、30年間パスポートセンターで働く、頑固で昔気質な千紗の父親・平総一郎を遠藤憲一が演じる。

<秋元康>
テレビの仕事を46年間もして来た僕が、最近はYouTubeをよく観ています。特に、ユーチューバーのみなさんの動画にハマっています。僕が大学生の放送作家だった頃、あるテレビ局のディレクターが付き合っていたガールフレンドの父親に『テレビの仕事をしているような奴に娘はやらん』と言われて落ち込んでいたのを思い出しました。

あの頃のテレビディレクターは、娘を持つ父親には何かしら不安なものを感じさせたのかもしれません。今のユーチューバーの活躍を世の中の娘を持つ父親は、どう見てるのでしょうか? いつの時代も父親は、理不尽なものです。そんな理不尽な父親の思いなど意に介さず、一人の女性が運命の人を見つけるまでの物語をお楽しみください。

<佐々木希>
台本を読ませていただき、この作品は女性が共感出来るところが幾つも散りばめられており、何度もクスッと笑いました。この年代の悩みや葛藤をしながらも、明るく前を向いて進む千紗の姿に私自身も勇気をもらったので、皆様にもお届け出来たらいいなと思いました。

コメディを演じた経験があまり無いので、私にとって大きな挑戦にはなりますが、話し方、表情など、コメディならではの魅力にどっぷり浸かりながら千紗を演じたいと思います。人生の晴れ舞台に起こった悲劇から始まる人生山あり谷ありのストーリーですが、笑えたり、ホロっとしたり、共感出来る作品になるかと思います。

悲劇の日に2人の男性と出会い、恋に発展!? 果たして千紗の王子様は誰なのか、ぜひ最後まで見届けて頂けたらなと思います。そして、よくありがちな家族との会話のやり取りも今からとても楽しみですし、テレビ局員VSユーチューバーという、この時代ならではの争いもお楽しみください!

このニュースに関するつぶやき

  • 「そう言えば、この人の旦那さん最近見ないけど…なんかやったの?(°∇°)」「ネット見ろ!!( ゚д゚)」www
    • イイネ!1
    • コメント 3件
  • 演技上手くならんよな。初期よりマシかもしれんけど。
    • イイネ!14
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(28件)

ニュース設定