モト冬樹、14歳愛犬の旅立ちを報告「静かに旅立って行きました」 見守ってくれたファンに「感謝です」

0

2021年12月01日 11:02  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真モトさんと愛犬のライム(画像はモト冬樹オフィシャルブログから)
モトさんと愛犬のライム(画像はモト冬樹オフィシャルブログから)

 タレントのモト冬樹さんが12月1日にブログを更新。14歳7カ月だった愛犬のライムが旅立ったことを報告し、これまで応援してくれたファンに感謝の気持ちを伝えています。



【画像】ライムとの別ショット



 10月ごろに脳に炎症があるため脳障害ではないかと診断されていたライム。11月13日には大きな発作を起こしたため救急病院を受診し入院し、19日には退院していました。



 その後、ライムは自宅でモトさんや妻でモデルの武東由美さんら親しい人々との時間を過ごしましたが、12月1日にはモトさんが「12月1日AM4時30分ライムは静かに旅立って行きました」「みなさんのライムに対するたくさんのコメント 本当にありがとうございました感謝です」とライムの旅立ちを報告しました。



 同日、妻の武東由美さんもブログを更新。「みんなで川の字で寝ている状態で そのまま…」とライムの最期の様子を伝えながら、「14才7ケ月 精一杯生きたと思います」と愛犬への思いをつづっています。



 ファンからは「らいちゃん・・・まだ信じたくないけど・・・ご冥福をお祈りします」「ライムちゃん、ゆっくり休んでくださいね。いつも可愛い姿に癒されていました。安らかに」「ライムちゃん頑張りましたね。でも、もう頑張らなくていいんだよ」とライムへの言葉が続々と寄せられていました。


    ニュース設定