TBSラジオ開局70周年特番に荒川強啓が出演 『ストリーム』の名物コーナー「コラムの花道」メンバーも

3

2021年12月01日 11:18  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真TBSラジオ開局70周年特番
TBSラジオ開局70周年特番
 TBSラジオは24日の午前8時半から午後5時50分まで、開局70周年を記念した9時間以上にわたる特別番組を放送。2001年から09年まで放送していた『ストリーム』の名物コーナー「コラムの花道」の出演者たちが集まるほか、2019年まで放送していた『荒川強啓デイ・キャッチ!』の荒川強啓が出演することが決定した。

【写真】第2部に搭乗する爆笑問題・太田光ら

 午前8時半からの第1部のパーソナリティーは赤江珠緒、田中裕二、外山惠理(TBSアナウンサー)が担当。大沢悠里、ナイツ、神田伯山、空気階段ほか同局に携わってきた面々がゲストとして続々登場し、「毒蝮三太夫×かまいたち」の中継番組コラボ企画も実施する。

 正午からの第2部のパーソナリティーは、ジェーン・スー、太田光、岩井勇気の3人。同局で印象に残る企画・コーナーをリスナーから事前募集したところ『ストリーム』の名物コーナー「コラムの花道」にまつわるメッセージが多く集まったことを受け、当時のメンバーでの座談会が決定した。小西克哉、松本とも子、町山智浩、吉田豪、阿曽山大噴火、辛酸なめ子が当時のエピソードを語る。

 午後3時半からのパーソナリティーは荻上チキ、武田砂鉄、南部広美。これまで放送されてきた数々のニュース番組に関わった人たちの声とともに、同局がこれまで何を伝えてきたのかを振り返っていく。ゲストは、『森本毅郎・スタンバイ!』アシスタント・遠藤泰子、『荒川強啓デイ・キャッチ!』(1995〜2019)から荒川強啓・宮台真司・青木理が生出演。『アクセス』(1998〜2010)からは麻木久仁子・宮崎哲弥、『Dig』(2010〜13)から神保哲生などが出演を果たす。

このニュースに関するつぶやき

  • インタビュアーは「アシタのカレッジ」の武田砂鉄さん。 10月11日(月)「スタンバイ!」放送終了後 「子どもの頃からのリスナー」武田砂鉄が https://www.youtube.com/watch?v=QVQ_RoCHXFk
    • イイネ!9
    • コメント 0件
  • 《左翼放送�饸��
    • イイネ!14
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

ニュース設定