太田光“裏口入学報道”二審の判決直前に日大理事長逮捕「持ってるんだか、持ってないんだか…」

3

2021年12月02日 16:08  ORICON NEWS

  • 限定公開( 3 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『日本ネーミング大賞2021』授賞式に出席した爆笑問題・太田光 (C)ORICON NewS inc.
『日本ネーミング大賞2021』授賞式に出席した爆笑問題・太田光 (C)ORICON NewS inc.
 ネーミングに関わる全ての人や企業のための団体「日本ネーミング協会」は2日、今年最も称賛すべき「商品名」「サービス名」「社名」などを選ぶ『日本ネーミング大賞2021』の授賞式を開催。審査委員長のお笑いコンビ・爆笑問題の太田光と、特別顧問で光の妻であり所属事務所タイタン代表取締役の太田光代氏が出席した。

【動画】「持ってるんだか、持ってないんだか」日大理事長逮捕でボヤく爆笑問題・太田光

 今年は1月から太田光の相方・田中裕二が脳梗塞を患い、10月末に放送された衆議院議員総選挙の開票特番では太田光が炎上するなど、タイタンにとっては波乱万丈の1年だった。光代社長は「なんとか乗り越えた。エラい迷惑です」とボヤく。

 ただ、今年は“まだ終わらない”そう。太田光は「実は、このあと、私の日大との裁判の二審の判決がさらに控えている」と苦笑いで告白。太田光は、日本大学芸術学部に裏口入学したと報じた週刊新潮の記事で名誉を毀損されたとして、出版元の新潮社に対して約3300万円の損害賠償と謝罪広告の掲載を求めた訴訟を起こした。一審では新潮社に440万円の支払いが命じられ、同社が東京地裁判決を不服として控訴していた。

 さらに、日大といえば、所得税法違反容疑で前理事長の田中英寿容疑者が東京地検特捜部に逮捕されたばかり。太田光は「このタイミングで理事長が捕まる。ホントにね、持ってるんだか、持ってないんだか…」と笑いながら、光代社長も「(田中前理事長と)同じ阿佐ヶ谷なんです」と重ねる。太田光は「(田中前理事長の自宅を兼ねている)ちゃんこ屋にも何度も行っています。理事長は捕まったら『全部、暴露する』って言っているらしい。なんとか俺の名前だけは出さないで」とボケると、光代社長は「あなたのことなんか、なんとも思ってないわよ」と息ピッタリにツッコまれていた。

 二審の判決はクリスマス・イブの24日に出るそう。「どんなプレゼントがもらえるんだか楽しみにしてます。今年は記憶に残る1年」と結んでいた。

 同賞は、ネーミングに関わる全ての人や企業のための団体「日本ネーミング協会」が、今年最も称賛すべき「商品名」「サービス名」「社名」などを選ぶ『日本ネーミング大賞2021』を選定。ネーミングの重要性を広く社会に発信することで、ネーミングの質と価値の向上を図り、生活文化をゆたかにし、産業の発展に寄与することを目的に称賛すべき優れたネーミングを選出・表彰する。

 審査対象は、2020年10月1日から、2021年9月30日までの間に、日本国内で販売または提供されている「商品名」「サービス名」「社名」などで、そのネーミングは商標登録されていること。発売・発表の年に関係はなく、いつ発売された商品でも期間中に販売・提供されていれば審査の対象となる。

■『日本ネーミング大賞2021』
【最優秀賞(大賞)】
東京ソラマチ(店舗・不動産・商業施設・屋号・社名)

【優秀賞(各部門)】
チョコレート効果(食品・飲料・アルコール・菓子・調味料・サプリ・アイス・スイーツ)
SEKKISEI 雪肌精(化粧品・トイレタリー・医薬品・日用品・雑貨・アパレル)
ルンバ(家電・ゲーム・自動車・情報サービス・アプリ・旅行・交通・物流)
東京ソラマチ(店舗・不動産・商業施設・屋号・社名)
ASKUL(その他)
Haconese・ハコネーゼ(ルーキー部門)
ヒツジのいらない枕(ルーキー部門)
白い恋人(地域ソウルブランド部門)
ゆめぴりか(地域ソウルブランド部門)
鍛高譚(地域ソウルブランド部門)

【審査員特別賞】
空調服
ルンバ
ASKUL

【レジェンド賞】
きのこの山・たけのこの里
るるぶ
バスクリン
夕張メロン


動画を別画面で再生する



    ニュース設定