INI後藤威尊、靴破壊 ハプニングが発生&“珍事”「気合入りすぎて」

0

2021年12月06日 20:40  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真デビューシングル「A」デビューショーイベントを開催したINI (C)LAPONE ENTERTAINMENT
デビューシングル「A」デビューショーイベントを開催したINI (C)LAPONE ENTERTAINMENT
 11人組グローバルボーイズグループ・INIが6日、都内でデビューシングル「A」のショーイベントを開催した。

【写真】ワチャワチャ感!楽しそうなINIメンバー

 「A(Rocketeer/Brighter)」は、初週50.8万枚を売り上げ、11月9日発表の「オリコン週間シングルランキング」で初登場1位を獲得した。この日は「A」の初回プレス分に封入されているシリアルナンバーで応募できる特典イベントで、100人が招待された。

 「近い!」とメンバーたちがファンとの距離に驚く中、リーダーの木村柾哉は「『Rocketeer』でエンジン全開でやってきました! 全員に届くようにパフォーマンスしますので、よろしくお願いします」と笑顔を見せた。

 エンジン全開でパフォーマンスを続けた結果、とあるハプニングが発生。運動量の大きい「Cardio」を披露後、後藤威尊は「気合入りすぎて、靴壊れちゃった」と告白。ただ、激しい振り付けの瞬間ではなく、静かに歩くところで壊れてしまったそうで、メンバーから「そこで?」とツッコまれていた。そして、デビューショーの配信では壊れた靴が大きく映し出される“珍事”も起きていた。すると田島将吾も「俺も、さっき壊れた」と明かし、「持ってきてくれることを願いましょう」と次の流れに進行していた。

 INIは、サバイバルオーディション番組『PRODUCE 101JAPAN SEASON2』で、番組視聴者である”国民プロデューサー”の投票により選ばれた池崎理人(※さきはたつ崎)、尾崎匠海、木村柾哉、後藤威尊、佐野雄大、許豊凡、高塚大夢(※たかははしご高)、田島将吾、西洸人、藤牧京介、松田迅によるグローバルボーイズグループ。グループ名・INIは、“『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』で出会った11人の僕たち(私:I)があなた(I)と繋がり合う(Network)”という意味が込められている。

■『INIデビューショーイベント』セットリスト
1:Rocketeer
2:Cardio
3:KILLING PART
4:Brighter
    ニュース設定