ジャガーさん、自伝を出版 “帰還”前につづった人生「千葉県民に激震が走るんじゃない?」

98

2021年12月08日 14:06  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『ジャガー自伝 みんな元気かぁ〜〜い?』(イースト・プレス刊)
『ジャガー自伝 みんな元気かぁ〜〜い?』(イースト・プレス刊)
 今年10月に地球を離れて故郷のジャガー星に“帰還”した千葉のミュージシャン・ジャガーさんが、12月17日に自伝『ジャガー自伝 みんな元気かぁ〜〜い?』を出版することが明らかになった。

【写真】美術部に所属 若かりし日のジャガーさん

 本書は帰還前に書かれたものであり、ジャガーさんは「本が出たら、千葉県民に激震が走るんじゃない?」と笑っていたという。出版社の担当者は「ジャガーさんにお目にかかると、彼はいつでもなにか新しいことに夢中になっていて、必ずといっていいほど、なにか自分で工夫したものを自作していました。そして、やってみればできないことなどなにもない、と言って、いつも鼻歌を歌っているのでした」と語る。

 また、「『洋服直し村上』のおばちゃんたちを大勢従えて、JAGUARビルもライブハウスも自分で作り、音楽も録音もライブもCD制作もPVもTV番組も、すべてDIYでした。まだ本八幡の駅前に田んぼがあった頃に起業、やがて大きくビジネスを成功させていきます」と回顧。戦争体験についてもつづられており、「その人生は、まさに千葉の戦後史そのものでした。何よりも千葉を愛し、誰よりも千葉に愛されたジャガーさんの一生、ご高評いただければ幸いです」と呼びかけている。

このニュースに関するつぶやき

  • ピューと吹く方かと思った
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • ゴリ押しのタレント本より注目度も売り上げもありそうな…。
    • イイネ!22
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(39件)

ニュース設定