蛙亭イワクラ「中野が無駄にモテる」相方の衝撃的なエピソード披露

0

2021年12月09日 07:01  テレビドガッチ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

テレビドガッチ

ダウンタウン(浜田雅功、松本人志)がMCを務める『ダウンタウンDX』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜22:00〜)が12月8日に放送される。この日は、男女コンビを組む女芸人、南海キャンディーズ・しずちゃん、メイプル超合金・安藤なつ、相席スタート・山崎ケイ、蛙亭・イワクラ、にゃんこスター・アンゴラ村長、パーパー・あいなぷぅ、Everybody・かわなみchoy?が出演する。

またお笑い事務所に所属する総勢54組の男女コンビにもアンケート調査を実施。男女コンビのメリット・デメリット、相方に対する不満、相方を異性としてどう思うかなど、その実態を調査する。さらに相方の相席スタート・山添寛、蛙亭・中野周平、にゃんこスター・スーパー3助、パーパー・ほしのディスコ、Everybody・タクトOK!!もリモートでスタンバイし、それぞれのコンビ事情について語っていく。

最初のトークテーマは、「男女コンビのメリット・デメリット」。昔、女性同士でコンビを組んでいた安藤は「プライベートのいざこざを前のコンビでは引っ張りがちだった。カズレーザーと組んでからはそういうことがほとんど無いのでビジネスパートナーとして男女コンビは楽」と明かす。しずちゃんは「ネタ中に相方をよく殴るんですけど、女性と組んでいた時はそうはできなかった。山ちゃんは思いっきりいける」と語る。

一方、イワクラは「男女のネタはやりやすいけど、設定が男同士のネタはやりづらい。ネタは結構制限される」と男女コンビのデメリットを語る。あいなぷぅは「最近、ほしのさんの女性人気が上がってきて、ほしのさんのファンから嫉妬のコメントが私のアカウントに来る」と男女コンビならではの苦悩を吐露。

さらにリモートで相方の男芸人たちも参加。ほしのは、男女コンビにおいて、男が目立ちにくいといった問題を提起する。「僕が相方を目立たせるための道具になってしまっている時があるんです」と声を荒げる。しかも、相方・あいなぷぅはお笑いへの興味は薄く、「『キングオブコント』も出なくていいんじゃないか」「エントリー費も払わされるんですよ?」という。さらにイワクラが「あいなぷぅはダウンタウンの凄さも分かっていない」とダウンタウンに挨拶に行った時のあいなぷぅの様子を語る。

中野はコンビで写真撮影する際、イワクラがいちいち鏡を見ることをタレコミ。イワクラは「中野が歯に岩のりやネギがついた状態で写真撮影をしていたことが前にあって、こいつみたいにはなりたくないなと……」と反論する。

続いてのトークテーマは「相方への不満」。山崎は、山添の余計な一言にイラっとするという。新幹線の座席を山添から譲ってもらった際、「譲らないとケイさん怒ってくるでしょ」と一声かけられたという。話を聞いた山添は「過去の俺が迷惑かけたみたいですみません!」と謝罪する。

イワクラは中野の食事の様子が気持ち悪いとクレーム。楽屋で弁当を食べる中野のVTRを見た浜田も不快感を示す。イワクラは「最近、中野から名前を呼ばれるだけでムカつくんです!」と告白。浜田から「解散は考えないの?」と問われると、「コンビは夫婦、ネタは子供。子供が大事なので解散しません」と解散を踏みとどまっている現状を明かす。

続いてのテーマは「相方を一瞬でも“イイな”と思った事がある?」。イワクラは「中野が無駄にモテる」と言い、衝撃的なエピソードを披露する。ほしのは、かつてあいなぷぅに下心を持っていたことを告白。あいなぷぅは「キモいのが、カラオケで打ち合わせをした際、私をドアから遠い席に座らせるんですよ!」と顔をしかめる。

以前スナックでバイトをしていた山崎は、常連客から「(相席スタートの)2人は結婚すると思うよ」と言われたが、実際の2人の関係はそうとはいかず、山添は山崎のSNSをブロック中。しかし山添は「それには理由があるんです!」と、恐怖を感じた山崎の異常さを熱弁する。

また、今回は男女コンビ54組に聞いた「相方にしたい女芸人ランキング」を公開。スタジオメンバーの中で、「誰を相方にしたいか?」が判明する。

前回は「荒波の芸能界!メンタル徹底調査」と題し、安藤優子、辛坊治郎、ハリウッドザコシショウ、ベッキー、オズワルド(畠中悠、伊藤俊介)、向井康二(Snow Man)が出演した。
    ニュース設定