『2021年急上昇TV番組出演ランキング』女性は清原果耶・男性はマヂラブ村上が1位【エム・データ調べ】

2

2021年12月09日 14:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真エム・データ『2021年急上昇TV番組出演ランキング』1位に輝いた清原果耶&マヂカルラブリー・村上 撮影:田中達晃(Pash)(C)oricon ME inc (C)ORICON NewS inc.
エム・データ『2021年急上昇TV番組出演ランキング』1位に輝いた清原果耶&マヂカルラブリー・村上 撮影:田中達晃(Pash)(C)oricon ME inc (C)ORICON NewS inc.
 テレビ番組・CMのリサーチを行うエム・データは9日、『2021年TV番組出演ランキング』を発表。2020年と2021年を比較し、昨年より出演回数が上昇したタレントのランキングでは、女性が女優の清原果耶(上昇回数338回、以下同)、男性がお笑いコンビ・マヂカルラブリーの村上(317回)がそれぞれ1位を獲得した。

【画像】『2021年急上昇TV番組出演ランキング』TOP20

 今年上期のNHK連続テレビ小説『おかえりモネ』ヒロイン・百音として、日本の朝に爽やかな風を吹き込んだ清原がブレイク女王に。また、百音の妹の未知を演じた蒔田彩珠(192回)も9位、百音の母の亜哉子役の鈴木京香(167回)が12位にランクインした。さらに、男性部門では菅波先生役で大きな話題となった坂口健太郎(209回)が12位、百音の恩人の朝岡覚役の西島秀俊(195回)が14位、百音の父親・耕治役の内野聖陽(189回)が16位となった。また、前作『おちょやん』ヒロインの杉咲花(222回)も4位に入った。

 男性部門では、昨年末の『M-1』で優勝した勢いそのままに今年を駆け抜けたマヂラブのツッコミの村上が1位、ボケの野田クリスタル(293回)も3位に。さらに4位はおいでやす小田(291回)、5位はニューヨークの嶋佐和也(255回)&6位に屋敷裕政(245回)、11位にこがけん(214回)、13位に見取り図の盛山晋太郎(209回)&18位にリリー(187回)、17位に錦鯉の長谷川雅紀(188回)と、『M-1』で結果を残した芸人たちがそろってブレイクした。

 そのほか、テレビ東京系の幼児向け番組『シナぷしゅ』に出演する子役たちも多数がランクインしている。

■『2021年急上昇TV番組出演ランキング』
●女性ランキング(カッコ内は増加数)
1位(338) 清原果耶
2位(328) 千野珠琴
3位(316) 池村碧彩
4位(222) 浅井香風、浅井咲風、加藤晃子、杉咲花
8位(204) ヒコロヒー
9位(192) 蒔田彩珠
10位(182) サーヤ(ラランド)
11位(174) 森千晴
12位(167) 鈴木京香
13位(163) フワちゃん
14位(149) 竹脇まりな
15位(142) きりやはるか(ぼる塾)田辺智加(ぼる塾)
17位(141) あんり(ぼる塾)
18位(133) 井上咲楽
19位(132) 酒井美帆、吉住、米澤かおり

●男性ランキング(カッコ内は増加数)
1位(317) 村上(マヂカルラブリー)
2位(313) 大場りと
3位(293) 野田クリスタル(マヂカルラブリー)
4位(291) おいでやす小田(おいでやすこが)
5位(255) 嶋佐和也(ニューヨーク)
6位(245) 川島明(麒麟)、屋敷裕政(ニューヨーク)
8位(223) 中村竜也
9位(222) 加藤大樹 ColinM
11位(214) こがけん(おいでやすこが)
12位(209) 坂口健太郎、盛山晋太郎(見取り図)
14位(195) 西島秀俊
15位(194) 木村昴
16位(189) 内野聖陽
17位(188) 長谷川雅紀(錦鯉)
18位(187) 石井亮次、リリー
20位(185) 櫻井佑樹

【調査概要】
・期間:2021年1月1日〜11月30日
・調査対象:NHK総合(Eテレ除く)、日本テレビ、テレビ朝日、TBS、テレビ東京、フジテレビ(東京地区地上波キー局)で放送されたテレビ番組(再放送含む)にレギュラー出演、ゲスト出演した人物
※通販番組、通販コーナー、ナレーションや吹き替えなど声のみの出演は対象外
※放送局所属のアナウンサーは総合ランキングの対象外
※人物カテゴリはエム・データ社の独自基準で区分。男性・女性については、実際の性別ではなく、キャラクターとしての男性枠・女性枠で分類

このニュースに関するつぶやき

  • もうテレビ見ねぇからよく知らねぇ(笑)���å��å�
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定