“トラちゃん”トラウデンが「CanCam」寅年初号で表紙

0

2022年01月17日 06:57  ナリナリドットコム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ナリナリドットコム

写真写真
モデルのトラウデン直美(22歳)が、ファッション誌「CanCam」(小学館)寅年初号(1月21日発売)で表紙を飾る。

その他の大きな画像はこちら



2022年は“寅”年ということで、「CanCam」2022年1発目となる3月号の表紙に起用された“トラちゃん”ことトラウデン。表紙では、いつもニコニコしていてみんなに元気を与えてくれる、トラウデンらしいチアフルな笑顔をみせてくれている。

1月26日には、1stフォトブック「のらりとらり。」も発売予定のトラウデン。「“虎”が目印の表紙がカワイイ」と、発売前から早くも話題になっているが、「CanCam」3月号でも、話題の「虎×トラ」カットを掲載。トラウデンの出身地・京都の金戒光明寺の「虎の間」で撮影した大迫力の見開きカットとともに、フォトブック発売にむけた本人からのメッセージも。「今の私をまるっと知ることのできる一冊になっています。かなり内側までさらけ出しちゃってるので、みなさんからどんな反応があるか、正直かなりドキドキです」と、胸の内を明かした。

また、2020年から「トラウデン直美と考える私たちと『SDGs』」を連載してきたトラウデンだが、今号では、そんなトラウデンならではの「SDGs」に関する特別企画もてんこもり。

特集「トラちゃんとアースフレンドリーな服」では、サステナブルな服を使った4コーデを紹介。今年で「CanCam」専属モデル歴丸9年となり10年目に突入するトラウデンが、エコフレンドリーで可愛いファッションを華麗に着こなしている。

さらに、「CanCam」初の「SDGs綴じ込みミニブック」として、連載企画の拡大版「Enjoy!SDGs for Life!」も掲載。休日に農作業に励む“畑仲間”の石川恋(「CanCam」専属モデル)とともに、「SDGsのキホンの“キ”」から、身近な「SDGs」の紹介、読者から集めた「SDGs」に関する質問など、「SDGs」に関して全8ページにわたり深掘りしていく。可愛いだけでなくスマートなトラウデンの魅力をあらためて感じられる1冊だ。


元記事はこちら:https://www.narinari.com/Nd/20220169711.html


    ニュース設定