川口春奈がLIFULL HOME'Sイベントで理想の暮らしを語る「若い時はバリバリお仕事して、落ち着いたら田舎で畑いじり」

1

2022年01月18日 17:41  週プレNEWS

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

週プレNEWS

写真イベントに理想の住まいや暮らしを語った川口
イベントに理想の住まいや暮らしを語った川口


川口春奈
と南海キャンディーズの山崎静代が13日、都内で開催された「LIFULL HOME'S 新CM発表会」に出席。川口は理想の暮らしを明かした。

【写真】理想の暮らしを語る川口

今回の新CMでは、賃貸バージョンは川口が、購入バージョンには南海キャンディーズの山里亮太が出演。同社のキャラクター・ホームズくんに理想の家を相談するという内容になっている。

この日、山里は出席できず、代わりに相方・しずちゃん(山崎)が登壇。メガネをかけて「山ちゃんのふり」をして登場したしずちゃんだったが、「鏡を見たら、めっちゃ似ていたからショックです(笑)」と吐露。そんな姿をじっくり見つめた川口は「......似てますね。似てくるものなんでしょうかね。ほぼ山ちゃん」とコメントし、会場を笑わせた。


イベントではCMにちなんで、失敗しない部屋探しについて聞かれた川口は、「ここだけは譲れないというポイントと少し妥協できるポイント、その両方を踏まえたうえで探すとスムーズ」とアドバイス。自身の物件探しに関しては、「挙げたらたくさんあるけど、ペットを飼っているので"ペット可"の物件に重きを置いて探しました」と明かした。

さらに憧れの暮らし方を聞かれると、長崎県五島市出身の川口は「生まれがすごい田舎の島で、田舎が落ち着くタイプ」と回答。そして「若い時は東京でバリバリお仕事して、落ち着いたら田舎で畑とか、いじりながらというのが最高だなと思います」と今後の理想の暮らしを話した。


イベントの最後、今年をどんな一年にしたいかという質問に対して、大河ドラマの出演や紅白歌合戦の司会など、大役を務めてきた川口は「ここ数年は大変でしたし、今もそうですけど、今年はみんなが笑って楽しく体に健康でいられれば本当にそれで充分かなと思います」と語った。

一方、しずちゃんが「コンビ組んで20年。最近やっと楽しくなってきたというか仲良くなってきたので漫才やりたい」とこぼすと、川口は「見たいです! 見たい人たくさんいると思います!」と満面の笑みだった。

取材・文/鯨井隆正

    ニュース設定