有村架純が“やり直したい過去”明かす

1

2022年01月21日 21:40  ナリナリドットコム

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ナリナリドットコム

写真写真
女優・有村架純(28歳)が、1月21日に放送された情報番組「めざましテレビ,」(フジテレビ系)に出演。 “やり直したい過去”と“寄り添ってくれる存在”について語った。

その他の大きな画像はこちら



1月28日公開の映画「前科者」に出演する有村に、「やり直したい過去」について質問すると、有村は「小学生の時に、サッカーゴールってあるじゃないですか、鉄の骨組みみたいな。あそこに何でかわからないけれど突っ込んでいって、(おでこの真ん中に)すっごいたんこぶができたんですよ。大きいたんこぶが。その大きいたんこぶができたまま、運動会に出ました。それが自分にとって失態だったな」と語る。

また、映画の中で人に寄り添うというテーマが描かれていることにちなみ、「寄り添ってくれる存在は?」と質問すると、有村は「家族が一番大きい存在ですかね。随時連絡を入れてくれていることだったり、こちらが忙しくしていて連絡がおろそかになっていても、何も言わずに待ってくれていたりとか」と答えた。


元記事はこちら:https://www.narinari.com/Nd/20220169818.html


    ニュース設定