百田夏菜子主演『僕の大好きな妻!』主題歌にももクロ新曲 番組P「“生きづらさ”を肯定してくれた」

2

2022年05月17日 05:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『僕の大好きな妻!』主題歌を務めるももいろクローバーZ
『僕の大好きな妻!』主題歌を務めるももいろクローバーZ
 ももいろクローバーZの百田夏菜子が主演し、6月4日スタートする東海テレビ・フジテレビ系土ドラ『僕の大好きな妻!』(毎週土曜 後11:40)の主題歌が、同グループの楽曲「なんとなく最低な日々」に決定した。

【画像】原作カットをバックに百田夏菜子が笑顔を見せるメインビジュアル

 同作は、ナナトエリ氏と亀山聡氏による『月刊コミックバンチ』(新潮社)連載中の漫画『僕の妻は発達障害』を実写ドラマ化。アパレルショップの派遣販売員・知花(百田)が漫画アシスタントの悟(落合)と結婚し、その後に発達障害であると診断されるが、自分の特性と向き合い夫婦で前向きに歩む姿を描く。

 主題歌に選んだ理由について番組プロデューサーは「このドラマは発達障害というテーマを扱っていますが、物語全体に張っているのはすべての人に通じる日常の『生きづらさ』です。この曲を聞いた時に、自分自身、何となく日々感じている“生きづらさ”を肯定してくれた気がいたしました」と楽曲の感想をコメント。

 そして、「毎日が最高な日なんてことはなく、良くない1日でもそれを受け入れて生きていけばいいんだと。この曲であれば登場人物たちだけでなく、見ている人全員を包み込んでくれると思い、主題歌として選ばせて頂きました。このドラマが特別な世界の物語ではなく、我々が生きている平凡な日常と地続きの『普通』の物語であることを、曲を通して視聴者の方に感じて頂けたら幸いです」とドラマへの思いも語った。

 なお、同楽曲は同グループが2008年5月17日の結成から14年を向かえるきょう17日にリリースした3年ぶり6枚目のフルアルバム『祝典』(読み:しゅくてん)に収録される。

このニュースに関するつぶやき

  • ヒャダインと古参ファン達が離れてから余り聞かなくなったな。危うさほど見てしまうんだけど、もうそれが無いんだよね。人気商売って難しい。
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

ニュース設定