Aぇ! group、音楽特番で街ロケ敢行 『カミオト』TikTokなどアーティスト参加企画続々&きょう楽曲発表

0

2022年05月21日 05:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『カミオト−上方音祭−』スペシャルサポーターを務めるAぇ! group(番組公式TikTokより)(C)ytv
『カミオト−上方音祭−』スペシャルサポーターを務めるAぇ! group(番組公式TikTokより)(C)ytv
 読売テレビで28日に放送される大型音楽特番『カミオト−上方音祭−』(前11:55〜後5:00 ※関西ローカル)の新たな企画内容が21日、発表された。番組スペシャルサポーターを務めるAぇ! group/関西ジャニーズJr.のロケ企画をはじめ、出演アーティストが登場するTikTok公式アカウントも開設。そして、きょう午前8時から公式ツイッターで楽曲発表が行われる。

【写真】母校の高校生たちとSPパフォーマンスを披露するflumpool・山村隆太

 同番組は、読売テレビの新たな取り組みとして、昨年、関西を盛り上げるためにスタート。第2回となる今年は、「音楽でつながろう」を合言葉に5時間5分の生放送となり、松下IMPホールで有観客のスペシャルライブイベントも同時開催される。

 番組の顔となるトークナビゲーターを海原やすよ ともこが2年連続で務め、スペシャルサポーターをAぇ! group、イベントナビゲーターをニューヨークが担当。番組進行は澤口実歩アナウンサーと佐藤佳奈アナウンサーが務める。

 新たに発表されたスペシャル企画では、Aぇ! groupが「Aぇ調べ! ええ音楽ランキング」と題したロケに出動し、メンバー自ら街行く人に体当たりインタビューを行う。そして「ジョギング中 聴くのにえぇ曲ランキング」や「ドライブ中 聴くのにえぇ曲ランキング」など、『カミオト』ならではの“ええ音楽ランキング”を発表する。

 また、flumpoolのボーカル・山村隆太もロケ企画として母校へ凱旋する。恩師の依頼に応え、コロナ禍で不自由な学生生活を送る高校生たちに山村が直接インタビューし、その想いやメッセージとコラボしたSPパフォーマンスを披露する。

 さらに、あす22日まで「COOL JAPAN PARK OSAKA WWホール」で公演中のミュージカル『ぐれいてすとな 笑まん』より、NMB48が吉本新喜劇の川畑泰史、すっちー、末成映薫、島田珠代、諸見里大介とコラボし、歌ありコメディーありのスペシャルパフォーマンスを繰り広げる。

 このほか、5時間5分の生放送の合間には、ハラミちゃんが関西各所のストリートピアノにサプライズ訪問することも決定。実際に街行く人の前でピアノの生演奏を行い、その熱狂を岩原大起アナウンサーが中継で届ける。

■『カミオト』公式TikTok開設 なに男子&乃木坂46らが“カミ”ポーズ披露

 『カミオト』ツイッターに続き、TikTokの番組公式アカウント(@kamiotoytv)もスタート。同アカウントには、Aぇ! groupをはじめ、なにわ男子、乃木坂46、JO1、INIら出演アーティストが参加し、さまざまな“カミ”ポーズをキュート&クールに、時にボケながら決めるオリジナル動画「カミオトチャレンジ」が順次投稿される。また、アーティストからのコメント動画や昨年の歌唱映像なども配信予定。

 番組公式ツイッターでは、フォロー&リツイートで10名に1万円分の番組特製QUOカードが当たるプレゼント企画も実施。さらにデータ放送企画として、Aぇ! groupのキャラクターが登場するゲーム「音符キャッチ〜楽器コレクション」の開催も決定。ゲームを楽しみながら、出演アーティストのサイン入りボードなどがもらえるチャンスとなる。
    ニュース設定