日向坂46丹生明里、1st写真集でヘルシー水着&初々しい下着カット挑戦「私らしさがいっぱい詰まった」

0

2022年05月24日 06:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真7月26日に1st写真集を発売する日向坂46・丹生明里 撮影/熊木優
7月26日に1st写真集を発売する日向坂46・丹生明里 撮影/熊木優
 アイドルグループ・日向坂46の丹生明里(21)が、7月26日に1st写真集(タイトル未定・幻冬舎)を発売することが決定した。愛くるしいキャラクターで、グループの代名詞である「ハッピーオーラ」を体現している“丹生ちゃん”が、持ち前の明るさはもちろんヘルシーな水着姿、さらに初々しさのある下着姿も披露。「20歳の私を撮っていただきました。大人になりつつも、私らしさがいっぱい詰まった写真集となっております」と元気にアピールした。

【写真集カット】Tシャツ姿で無邪気な笑顔をみせる丹生明里

 埼玉県出身の丹生は、2017年に「けやき坂46」の2期生としてデビュー。日向坂46へのグループ改名後、「ドレミソラシド」「君しか勝たん」「ってか」でフロントメンバーを務めた。原案を手掛けたアニメ『みんなのまめお』は、テレビ朝日系『お願い!ランキング presentsそだてれび』(月〜木 深0:45〜1:20 ※関東ローカル)内で放送され、声優も務めている。

 待望の初写真集のロケ地は、夏の瀬戸内と、冬の青森の二ヶ所。瀬戸内ではキラキラした太陽の下で、はじける笑顔をたくさん撮影。海辺ではしゃいだり、ウォータースライダーを楽しんだり、アートの島・直島を訪れたり、しまなみ海道をサイクリングしたり……。少し大人びた表情も見せている。

 大雪の青森では、ストーブ列車に乗ったり、おばあちゃんのお家のような古民家でのんびり過ごしたり、温泉に入ったりと、ゆったりとした時間を過ごす自然体を撮影。二つの季節を丹生と一緒に過ごしたような、ハッピーオーラに包まれる一冊となる。

 丹生は「この度、写真集を発売させていただくことになりました。このような機会をいただけて本当に光栄です! いつも応援してくださる皆さんがいらっしゃるからこそだと思います。ありがとうございます」と感激。「お手に取ってくださる皆さんが、ホッとするような、温かい気持ちになれますように」と思いを込めた。

 本作の公式ツイッター【@nibuchan_1st】も始動。テレビ東京系『日向坂で会いましょう』(毎週日曜 深1:05)で共演し、丹生を“推しメン”と公言するオードリーの春日俊彰も期待する一冊となりそうだ。
    ニュース設定