巨人・ウォーカーが決勝打!野村弘樹氏「初球振ったことで…」

3

2022年05月24日 20:52  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

写真巨人のウォーカー (C) Kyodo News
巨人のウォーカー (C) Kyodo News
○ 巨人 4 − 2 オリックス ●
<1回戦・東京ドーム>

巨人のウォーカーが勝ち越し打を放った。

 巨人は2−2の8回、オリックスのセットアッパー・ビドルに対し、先頭の代打・増田陸、1番・丸佳浩が連続四球で無死一、二塁と好機を作る。ここで2番・ウォーカーは初球のスライダーに空振りするも、2球目のスライダーをレフト前に弾き返し、二塁走者が勝ち越しのホームを踏んだ。

 24日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人−オリックス戦』で解説を務めた野村弘樹氏は適時打を放ったウォーカーの打撃に「初球振ったことが、こういうことに繋がるんだなと思いながらね。我々からすると、ボール、ボールになっているのに、低めのスライダーのボールを振っちゃうんだろうと思うんですけど、初球のスライダーを振ったぶん、次の甘いスライダーをヒットになるんだなと感じましたね」と話していた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)

このニュースに関するつぶやき

  • 敵チームは、もっとウォーカー前タイムリーを狙わないと。
    • イイネ!6
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ランキングスポーツ

前日のランキングへ

ニュース設定