小山田圭吾、活動再開を報告「過去の自分の未熟さを猛省」 『フジロック』など出演へ 昨夏より活動自粛【コメント全文】

98

2022年05月25日 18:07  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真小山田圭吾氏
小山田圭吾氏
 ミュージシャンの小山田圭吾(53)が25日、自身のツイッターを更新し、活動を再開すると報告した。

【ツイッター画像】直筆の署名を添え…小山田圭吾、活動再開を報告「過去の自分の未熟さを猛省」

 小山田は「活動再開のご報告」とし、「この度、『FUJI ROCK FESTIVAL 2022』と『SONICMANIA』への出演が決定し、活動を再開させて頂くこととなりましたので、ご報告いたします」と伝えた。

 「昨夏より活動を自粛するなか、過去の自分の未熟さを猛省すると共に、これからの自分が社会に対してどのように向き合っていくべきか常に考えて参りました」とし、「そんな中、応援の声を届けてくださったファンの皆様や、変わらぬサポートを続けてくださった関係者の方々の存在は、とても大きな励みとなりました。心から感謝いたします」と感謝をつづった。

 最後に「今後の音楽活動において、自分にできる精一杯の仕事でお返しできるよう、努力していきたいと思います」と記し、直筆の署名を添えた。

 小山田をめぐっては、昨年7月15日に五輪開会式の音楽を務めることが明らかになったが、その直後、小山田が学生時代に障がい者へのいじめを行っていたと告白した『ロッキング・オン・ジャパン』(1994年1月号)、『クイック・ジャパン』(95年3号)などの過去記事がネットで問題視された。多くの批判を集め、同19日に辞任が発表された。

 小山田の辞任後、METAFIVEはアルバムの発売中止やInterFMでのレギュラー番組の中止など、騒動の余波を受けていた。また、所属バンドのMETAFIVEおよびソロプロジェクト・CORNELIUS(コーネリアス)名義で出演予定だった野外ロックフェス『FUJI ROCK FESTIVAL’21』(8月20〜22日/新潟・苗場スキー場)への出演も見送られた。

■小山田圭吾コメント

活動再開のご報告

この度、「FUJI ROCK FESTIVAL 2022」と「SONICMANIA」への出演が決定し、活動を再開させて頂くこととなりましたので、ご報告いたします。

昨夏より活動を自粛するなか、過去の自分の未熟さを猛省すると共に、これからの自分が社会に対してどのように向き合っていくべきか常に考えて参りました。

そんな中、応援の声を届けてくださったファンの皆様や、変わらぬサポートを続けてくださった関係者の方々の存在は、とても大きな励みとなりました。心から感謝いたします。

今後の音楽活動において、自分にできる精一杯の仕事でお返しできるよう、努力していきたいと思います。

2022年5月25日
小山田圭吾

このニュースに関するつぶやき

  • イジられる側の立場になり虐められてる人の気持ちが寸分でも理解出来たのだろうか?今回は自身の問題からの責任ではあるが過去の虐めた側はなんら責任はないけどね
    • イイネ!14
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(62件)

ニュース設定