玉木宏、水鉄砲がスタッフ直撃 茶目っ気たっぷりNGシーン公開

0

2022年05月29日 15:40  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真映画『極主夫道 ザ・シネマ』(6月3日公開)(C)2022 映画『極主夫道』製作委員会
映画『極主夫道 ザ・シネマ』(6月3日公開)(C)2022 映画『極主夫道』製作委員会
 俳優の玉木宏が主演する映画『極主夫道 ザ・シネマ』(6月3日公開)より、“極道”感満載の保育園PR映像撮影シーンの本編映像と予想外のNGに玉木が平謝りする茶目っ気たっぷりのメイキング映像が公開された。

【動画】玉木宏が撃った水鉄砲がスタッフを直撃してNG!

 玉木演じるかつては“不死身の龍”と恐れられ、数々の伝説を残した最凶の極道で、今は専業主夫の龍。川口春奈が演じる龍の妻・美久。志尊淳演じる龍の元舎弟・雅。そのほか、強烈なキャラクターたちがドラマから続投。さらに、吉田鋼太郎、松本まりか、安達祐実らが参戦する本作。

 公開されたシーンでは、かりゅう保育園の白石園長先生(安達)と龍と雅が、園児募集のPR映像を撮影することに。龍は、組長や若頭など極道組織のパネルを並べ水鉄砲で倒すという “数字遊び”で保育園の楽しさをアピールするが、白石先生は「こんなんで大丈夫ですかね?」と思わず口にする。至って真面目で多くの園児が集まってほしい一心の龍だが、その外見と言動、発想が極道感満載で真意が伝わらないのは、いつものパターン。龍はその予想外の言葉に「オッ?」と思わず水鉄砲を撃ってしまう。

 その水鉄砲の一撃に雅が驚く段取りだったが、NGとなったメイキング映像が続く。本番でその水鉄砲の一撃が誤ってマイクを持つスタッフを直撃すると、龍が「スタッフ撃っちゃったわ」とボソリと一言。「なんでですか! やめてください! スタッフさんかわいそうじゃないですか!」とつっこむ雅。が、その後も数発、スタッフめがけて撃つという龍の茶目っ気に周囲は爆笑。やっとカットかかかると、玉木がスタッフに平謝りするところまで見ることができる。撮影現場の和やかな雰囲気が垣間見えるNG映像だ。


動画を別画面で再生する



    ニュース設定