子どもが泣くほど嫌いなもの、「オバケ」や「虫」を抑えての1位は?

3

2022年06月25日 09:31  マイナビニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
ARINAは、教育メディア「おうち教材の森」が実施したアンケート調査「子どもが泣くほど嫌いなものは?」の結果を6月23日に発表した。調査は3月2日、中学生以下の子どもを持つ200人を対象に行われたもの。


1位は「節分の鬼」(50人)。コメントには、「鬼ワードを出すだけで泣く」「鬼のお面を見て泣きわめいた」などといったエピソードが寄せられた。

2位は「オバケ」(49人)。「オバケの出て来る怖い話をすると非常に怖がるから」「部屋を暗くするのも怖いらしい」などのコメントがあがっている。



3位は「虫」(39人)。「小さな虫でも叫んで逃げる」「虫を見るとダッシュで逃げ出す」などのコメントが寄せられている。



4位は「雷」(24人)。寄せられたコメントは、「雷が鳴ると怯える」「雷が鳴っていると1人でトイレに行くことも嫌がる」など。



以下、5位「ピエロ」(9人)、6位「ピーマン」(7人)、7位「水」(2人)がランクインしている。(フォルサ)

このニュースに関するつぶやき

  • 「饅頭」って答えた子はいないのか?
    • イイネ!3
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

前日のランキングへ

ニュース設定