JO1豆原一成主演『Birth of Chimera』予告編が解禁 叫ぶ「絶対にお前を許さない」 “最後の”悪魔のドライバー

0

2022年06月26日 10:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真TTFCで配信される『Birth of Chimera』ポスター(C)東映特撮ファンクラブ (C)2021 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
TTFCで配信される『Birth of Chimera』ポスター(C)東映特撮ファンクラブ (C)2021 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
 東映特撮ファンクラブ(TTFC)で配信中の『リバイスレガシー 仮面ライダーベイル』(全5話)に続く、TTFCオリジナル『仮面ライダーリバイス』スピンオフ配信ドラマ第2弾『Birth of Chimera』のポスタービジュアルと予告編が解禁された。

【動画】JO1豆原一成主演『Birth of Chimera』予告編

 解禁された予告編では、心優しい青年・大谷希望(豆原一成)が復讐の戦士に変わるまで、という衝撃のキャッチコピーが明らかに。『劇場版 仮面ライダーリバイス バトルファミリア』につながる前日譚が描かれる。

 大谷希望は母・大谷和美(広瀬仁美)と父・大谷晃成(高岩成二)とともに平和な日常を過ごしていたが、希望の先輩である向井リュウ(橋本祥平)が、“最後の”悪魔のドライバー・キメラドライバーによって仮面ライダーキマイラへと変身したことをきっかけに悲劇に巻き込まれる。

 悪魔・シック(声:藤森慎吾)がジョージ狩崎(濱尾ノリタカ)と対峙するシーンも登場。シックは狩崎から“あるもの”を奪い去っていき、謎の男アヅマ(ケイン・コスギ)は「愚かな人類を正しく導くためジャッジを下す」というせりふを放ち、仮面ライダーダイモンへと変身を遂げる。アヅマが仮面ライダーへと変身する目的とは。『劇場版 仮面ライダーリバイス バトルファミリア』で起きるハイジャック事件の真の狙いとは。すべては『Birth of Chimera』から始まる。

 スピンオフ配信ドラマ『Birth of Chimera』はTTFCで7月22日から配信開始。

■『Birth of Chimera』あらすじ
 心優しい青年・大谷希望は病弱な母・大谷和美を看病しながらも、父・大谷晃成と共に家族3人仲良く暮らしていた。希望の先輩であり正義感にあふれる向井リュウは、大谷一家が信頼を寄せる医者・外海が開催する新治験薬への実験参加を機に仮面ライダーキマイラへと変身を遂げる。その後、向井が手にしたキメラドライバーを探し求める謎の男・アヅマと悪魔・シックにより、街に悪魔が発生し、人々を襲い始める。その場に居合わせた大谷一家を救うため、向井リュウが現れ、仮面ライダーキマイラへと変身するが…。


動画を別画面で再生する



    ニュース設定