メンズウェアブランド『ARTA CVSTOS』から2022年夏の新作3アイテムが登場

0

2022年07月01日 14:21  AUTOSPORT web

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

AUTOSPORT web

写真ARTA CVSTOSバミューダショーツ(ピーコックグリーン)
ARTA CVSTOSバミューダショーツ(ピーコックグリーン)
 7月1日、オートバックスセブンはメンズウェアブランド『ARTA CVSTOS』の2022年春夏シーズンの新作3アイテムの販売開始を発表した。

 レーシングスポーツブランド『ARTA』とスイスの機械式高級腕時計ブランドである『CVSTOS(クストス)』が融合したメンズウェアブランド『ARTA CVSTOS』は、“FOR SPORTY LUXE”をコンセプトに、ハイテク素材を主軸に贅沢な天然素材を採り入れ、機能的かつ美しいディテールでリュクス感漂うスタイルを提案しているハイエンドメンズウェアブランドだ。

 7月1日に発表されたのは春夏に最適なパンツ3アイテムとなる。『ARTA CVSTOSバミューダショーツ』はイタリアのオルメテックス社製のコットンポリエステル生地を用いたショートパンツとなる。こちらはベージュ、ピーコックグリーン、ブラックの3カラーが設定。価格は19,800(税込)だ。

 ストレッチタイプライター素材のドローストリングテーパードパンツの『ARTA CVSTOSストレッチテーパードパンツ』は、強度と光沢にも優れる上質な糸を使用し、高級感を演出。また、伸縮回復効果のある素材で快適な着心地を実現しているとのこと。清潔感のあるスマートなデザインゆえに、ジャケットにも合わせやすいアイテムだろう。ネイビーとブラックの2カラーが設定され、価格は29,700(税込)となる。

 そして、夏でも快適に履けるベイカーパンツの『ARTA CVSTOSストレッチベイカーパンツ』には、ミリタリーディテールがあしらわれている。生地は1778年に創業のフランスの理念メーカー、サフィラン社のサフィランリネンを採用。ストレッチ性のあるソロテックス糸と通気性に優れたリネン糸で織られた生地で仕立てることで着心地の良さを追求したとのことだ。ベージュとブラックの2カラー設定で、価格は33,000(税込)となる。

 それぞれのアイテムは、ARTA CVSTOSのオフィシャルホームページにて販売中だ。

    ランキングトレンド

    前日のランキングへ

    ニュース設定