渡辺大&北乃きい、ドラマ『シネコンへ行こう!』インタビュー映像解禁

0

2022年07月04日 12:03  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真BS松竹東急の月曜ドラマ第2弾『シネコンへ行こう!』(7月4日スタート )連続ドラマ初主演の渡辺大、共演の北乃きい(C)BS松竹東急/松竹
BS松竹東急の月曜ドラマ第2弾『シネコンへ行こう!』(7月4日スタート )連続ドラマ初主演の渡辺大、共演の北乃きい(C)BS松竹東急/松竹
 BS松竹東急(BS260ch・無料放送)で、今夜(4日)よりオリジナルドラマ、月曜ドラマ『シネコンへ行こう!』(毎週月曜 後10:30)がスタートする。とある地方都市のシネマコンプレックス(通称:シネコン)を舞台にした、笑いあり涙ありのコメディ群像劇。第1話放送に先駆けて、連続ドラマ初主演となる渡辺大と共演の北乃きいのインタビュー映像が解禁となった。

【画像】月曜ドラマ『シネコンへ行こう!』場面写真

 同ドラマでは、シネコンにはどんな仕事があるのか、どんなクレームがあるのか、舞台あいさつはどのように行われるのかなど、知られざるシネコンの裏側をエンタメ要素満載で描く。

 インタビュー映像では、それぞれが放送を直前に控えた心境や、役どころについての印象、第1話のお気に入りシーンについて語るほか、今回の撮影で発見したシネコンの裏側や、シネコンで働くとしたらどんな仕事がしてみたいか、映画館に行くと買ってしまうものについてなど、素顔が垣間見える内容に。撮影風景や本編映像も盛り込まれている。

 また撮影の合間、休憩中の渡辺と北乃に突撃インタビューを敢行。ドラマではマイペースな上司としっかり者の部下という間柄を演じる2人だが、インタビューでは兄妹のような和気あいあいとした雰囲気でお互いの印象を語っている。シネコンの営業時間外にロケを行っているため、深夜から朝方にかけて昼夜逆転した撮影が続いているが、北乃は「大さんは終始、元気。ムードメーカーですよ」と言うと、渡辺は「カラ元気8割!」と笑って答え、「大変なスケジュールを乗り切ろうっていうのもあるけど、この作品が面白いと思っているからモチベーションが上がる。いいものを作りたいっていう感じですね」と、本作にかける熱い思いをのぞかせる。

■渡辺大(水沢健太役)のコメント

 連続ドラマって(放送しながら)追っかけで撮ることが多いんですけど、このドラマは撮りきってから放送が始まるので、どういう反応になるのか、楽しみにしながら放送を待っています。

 水沢健太は元気のないシネコンの支配人で、その状況に甘んじている部分もあって、ちょっと頼りないというか。そこに香織さん(北乃)が来て、お尻を叩かれる…。その2人の温度差が、第1話目から色濃く出ています(笑)。

 シネコンの裏側をたっぷりお伝えする連続ドラマというのが史上初だと聞いていますので、スタッフと四苦八苦しながら頑張って撮影しています。ドラマのほう、ぜひぜひよろしくお願いします! そして、シネコンもよろしくお願いします!!

■北乃きい(中塚香織役)のコメント

 早く皆さんに見ていただきたい気持ちでいっぱいで、ワクワクしています! 香織はストレートにはっきり物を言うしっかり者タイプの女性で、水沢さんはちょっと抜けていて天然なところがある、優しい支配人という感じです。

 このドラマは、ちょっとラブがあったり、クスっと笑えるシーンがあったりと、年齢問わず肩の力を抜いて皆さんに楽しんでいただける作品になっています。シネコンの裏側もたっぷり見られるので、このドラマを観てからシネコンへ行ってみると、映画だけじゃなく、“シネコンに行く楽しさ”も感じられると思います。ぜひ、楽しんで観てください! よろしくお願いします!!


動画を別画面で再生する



    ニュース設定