佐藤勝利、やめられないことはアイドル「やめたくもない」 福本莉子も感心

0

2022年07月06日 06:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真テレビ東京ドラマプレミア23『赤いナースコール』オンライン記者会見に出席した(左から)板尾創路、福本莉子、佐藤勝利、浅田美代子、池田鉄洋(C)「赤いナースコール」製作委員会
テレビ東京ドラマプレミア23『赤いナースコール』オンライン記者会見に出席した(左から)板尾創路、福本莉子、佐藤勝利、浅田美代子、池田鉄洋(C)「赤いナースコール」製作委員会
 人気グループ・Sexy Zoneの佐藤勝利が、テレビ東京・ドラマプレミア23『赤いナースコール』(11日スタート、毎週月曜 後11:00)のオンライン記者会見に出席した。

【写真11枚】福本莉子、鹿賀丈史、ベッキーら…豪華キャスト陣

 本作は、企画・原作を秋元康氏が手がけ、病院を舞台にしたミステリー&ノンストップラブサスペンス。カップルで事故を起こしてしまい、とある病院に入院することになったテレビドラマの若手脚本家の春野翔太朗を佐藤、ヒロイン・三森アリサを福本が演じる。

 本作のテーマ"ノンストップ”にちなみ、絶対やめられないことを問われた佐藤は、「アイドルです、やめられないというか、やめたくもない」ときっぱり。ライブで「歓声や拍手で迎えられたりすると、うれしい」と明かした。「アイドル過ぎますか?」とはにかむ佐藤に、福本は「アイドルの鏡ですね」と感心した。

 また、共演の池田鉄洋は、「エゴサーチがやめられない」と告白。「嫌われやすい役どころを演じることが多く、気にしがち」だという。今回は、「勝利くんを尋問みたいな感じで追い詰めていくシーンが多い」刑事を演じるため、「絶対(悪く)書かれる」と心配したが、佐藤が「ファンのみなさん、書かないでくださいね。役ですから」と冗談めかして呼びかけた。

 佐藤の顔を見つめた池田は突然、「追い詰められた勝利くんの顔がきれい」と話しはじめ、「セリフが難しいんですけど、勝利くんの顔にうっとりしてます」とほれぼれ。「自覚はあるのか」と池田に問われた佐藤は「きれいですか?ありがとうございます」と照れ笑いを浮かべていた。

 会見には、板尾創路、浅田美代子も出席した。
    ニュース設定