Snow Man岩本照、消防士に特別な感情 『モエカレ』続編にも期待「またみんなで集まれたら」

0

2022年08月07日 13:27  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真映画『モエカレはオレンジ色』舞台あいさつに登壇した岩本照 (C)ORICON NewS inc.
映画『モエカレはオレンジ色』舞台あいさつに登壇した岩本照 (C)ORICON NewS inc.
 人気グループ・Snow Manの岩本照(29)と“めるる”こと生見愛瑠(20)が7日、村上正典監督とともに、大ヒット上映中の映画『モエカレはオレンジ色』モエキュン御礼舞台あいさつに登場。続編への期待を語った。

【写真】ワンピースから美脚を披露しためるる

 岩本は公開後にも舞台あいさつができたことに「うれしいです、たくさんの人に愛してもらえているっていうのがひしひしと伝わってきます」と感謝いっぱい。消防士の役を演じたことで、街で見かけるポスターの前で立ち止まってしまうと明かし「消防隊員募集のポスターを見ると、他人事とは思えないんですよね」と役への思いを語った。

 最後のあいさつでは「たくさんの人に愛してもらって、みなさんに映画を盛り上げてくれたことを感謝しています。そして何よりこのメンバーだからこそこういった作品を作れたんだということを感じています」と話し、「原作の漫画がまだ終わってないので、機会があればまたみんなで集まれたらなと僕は思っています。なので、まだまだ『モエカレ』を盛り上げてほしいなと思います」と続編を期待するメッセージを伝えた。

 同作は漫画雑誌『デザート』(講談社)にて2016年から連載中の玉島ノン氏による少女漫画を実写化。超シャイでまじめ消防士・蛯原(岩本)とぼっちのJK・萌衣(生見)によるピュアなラブストーリー。
    ニュース設定