二宮和也、12年ぶり『ネプリーグ』出演 初登場を振り返って弱気発言「松本潤と櫻井翔が頑張って…」

5

2022年08月08日 06:00  ORICON NEWS

  • 限定公開( 5 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真8日放送の『ネプリーグSP』に出演する(左から)二宮和也、京本大我(C)フジテレビ
8日放送の『ネプリーグSP』に出演する(左から)二宮和也、京本大我(C)フジテレビ
 人気グループ・嵐の二宮和也が、8日放送のフジテレビ系バラエティー『ネプリーグ』(毎週月曜 後7:00)に12年ぶりに出演する。二宮の主演映画『TANG タング』チームとして、ネプチューン・原田泰造に加え、SixTONES・京本大我、武田鉄矢、景井ひなと参戦。名倉潤、堀内健、マヂカルラブリー(野田クリスタル、村上)、3時のヒロイン(福田麻貴、かなで)のチャンピオン芸人チームと対決する。

【番組カット】ハラハラが止まらない!?難問に挑戦する景井ひな&原田泰造

 久しぶりの出演に二宮は「初登場と同じ。(12年前は)松本潤と櫻井翔が頑張って、僕は可もなく不可もなくだったので、逆に緊張しています…」と弱気発言。しかし、同じチームの原田から「ニノはできる!」と太鼓判を押されると、「頑張ります!リーダーなんで」と意気込んだ。京本と、国内女性No.1フォロワーを誇る大人気TikTokerの景井も初登場で常識クイズに挑む。

 1stステージは、トレンドワードを穴埋めで答える「ネプレール」。『TANG タング』チームは、夏の大三角の名前を答える問題で二宮がファインプレー。別室で見ていた二宮ファンのかなでは、「字がかわいい。さすがです!」とべた褒め。福田から「(敵だから)応援しちゃダメよ!」とツッコまれるも「がんばれ〜!」と思わずエールを送ってしまう。

 最年長の武田は、人気漫画のコミック名を答える問題で大苦戦し「わかんないよ。だってコミックの人気は(自分の中で)『あしたのジョー』で止まっちゃってるから…」と開き直る。3時のヒロインとマヂカルラブリーは、勝利をつかんできた自分たちの栄光に自信満々。福田が「きょうはチョロそうですね」と余裕の表情を見せ、マヂカルラブリーも「TANGチームは誰もチャンピオンいないですよね…?」とあおると、武田が「世界で一番長い麺類のCMをやっています。ギネスにも認定されました!」と最年長の貫禄を見せつける。

 2ndステージ「漢字ツアーズ」では、中高生の教科書に出てくる漢字の読み書き問題が出題。二宮が連続正解にチームは大盛り上がり。しかし、二宮が漢字の書き問題で苦戦し、先輩からバトンを受け継いだ京本は、なんとか解答するも、その後の問題でつまずく。タイムオーバーで書けなかったことに悔しがる京本。そんな中、武田が次々と難問をクリアしていくと、一同「さすが!武田先生〜!」と大絶賛。武田鉄矢の漢字力に注目だ。

 3rdステージ「ハイパーボンバー」でも、両チーム白熱した戦いを展開。大接戦の中、二宮の勝負どころでみせる常識力が見どころとなる。
    ニュース設定