『オモウマい店』2時間SPにデカ盛り続々 宮崎県の9100連勤夫婦が作る巨大カツサンドは“持つのも至難”

3

2022年08月09日 12:10  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真9日放送『ヒューマングルメンタリー オモウマい店 2時間SP』より(C)中京テレビ
9日放送『ヒューマングルメンタリー オモウマい店 2時間SP』より(C)中京テレビ
 中京テレビ・日本テレビ系できょう9日放送の『ヒューマングルメンタリー オモウマい店 2時間SP』(後7:00〜9:00)で、巨大チキンカツを使った「モロ見えカツサンド」がお目見えする。

【オモウマ写真】ダムカレー超えの衝撃! 米3合を使った“断崖絶壁カレー”

 エピソードの舞台は、番組初上陸となる宮崎県の新富町で見つけたチャンポン屋。人の顔ほどある大きなチキンカツをサンドした「カツサンド」(500円)が人気メニューで、国産の鶏胸肉2枚を使い、カレー粉が効いた自家製ソースとマヨネーズがたっぷり。薄めの食パンで挟まれているのが特徴。

 あまりにカツが大きいため、持つのも至難の業で、パンまでたどり着くのに12口かかってしまう人や、かぶりつくときに思わず「ライオンになった気分だぜ!」と叫ぶ客もいるほど。このほか、7種の野菜を使った「野菜チャンポン」も500円で食べられる。

 店を切り盛りするのは結婚37年目の夫婦で、創業してから25年、なんとほぼ無休の9100連勤でここまで来たと明かす。

 同番組は、ヒロミ、バイきんぐ・小峠英二らがスタジオで見守るなか、スタッフが日本全国の想像を絶する料理屋を大捜索する“ヒューマングルメンタリー”。今回は2時間スペシャルとなり、スタジオゲストには檀れい、二宮和也、市川実日子、見取り図、松村沙友理、ROLANDがそろう。

 このほか、東京都小金井市の「笑顔こぼれる丼パラダイス」、香川県高松市の「I LOVE SWSEETS店主」、宮崎県宮崎市の「全力で闘うヨッシャーうどん店主」のエピソードが紹介される。

このニュースに関するつぶやき

  • あんまりやり過ぎると不味いんだよなぁ。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

ニュース設定