Sexy Zone中島健人“親友”粗品とCM初共演 そろって撮影できず「僕には“えりあし”が見えていました」

0

2022年08月10日 04:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『モンスターストライク』新CM『カンカンいこうぜ|マルチプレイ(親友)』篇に出演する中島健人&粗品
『モンスターストライク』新CM『カンカンいこうぜ|マルチプレイ(親友)』篇に出演する中島健人&粗品
 人気グループ・Sexy Zoneの中島健人とお笑いコンビ・霜降り明星の粗品が、13日より放送されるスマホアプリゲーム『モンスターストライク』の新CM『カンカンいこうぜ|マルチプレイ(親友)』篇に出演する。プライベートでも仲がよく、お互いに“親友”と認め合う間柄である中島と粗品がCM初共演を果たす。

【動画】“親友”中島健人&粗品が熱いハイタッチ!『モンスト』新CM

 CMでは、スマホを手にし、一緒に遊びながら「友達とモンスト、ええな〜」としみじみ語る粗品に、「え?友達?」とけげんな表情を浮かべる中島。つれない素振りに粗品が「え?」と戸惑うのをよそに、クールにゲームを続ける中島がストライクショットを決め、粗品さんに「親友、じゃね?」と語りかける。

 その一言に「ケンティ〜」と粗品は思わずキュン。2人でがっちりハイタッチを交わすと、ゲーム内のキャラクターと同様に「友情コンボ」がさく裂する。爆風とともに勢いよく空中へとはじけ飛ぶ中島と粗品。超高速で飛びながらも、その爽快感を楽しむかのように「みんなもやろうぜ」とかっこよく、引っ張りアクションをキメる中島の姿が描かれている。

 撮影では、「お願いします!」とさわやかな笑顔とともにスタジオ入りした中島。監督から演出主旨の説明を受ける中、スケジュールの都合で、粗品とは撮影日が異なり、合成での収録になってしまうことが告げられると「超さびしいですね。親友なのに…」と本気で残念がる場面も。しかし、もし2人での撮影だったら「ずーっと2人で話し込んでしまって、なかなか撮影に行かないという状況になっていたかもしれないので、(撮影が)別々で良かったかもしれないですね」とポジティブに語った。

 「友達とモンスト、ええな〜」という粗品に、「え?友達?親友でしょ?」と中島が応じるシーンでは、監督からの細かな指示で、表情を変えたり、言い回しのスピードを調整したり、時には口笛を吹いてみたりと、さまざまな「え?友達?親友でしょ?」を撮影。思わず中島の口から「親友じゃね?」の一言が飛び出し、「ごめん!セリフ変えちゃった」と恐縮すると、監督は「いい!大丈夫。自然な感じで」とOK。完成したCM本編でも「親友じゃね?」が採用となった。

 撮影現場に粗品は不在となったものの「こうして共演するということが、本当に夢のようでうれしいんですよ」と喜びを爆発。「よく連絡も取りますし、食事にもよく行く仲なので、こうやってCMで共演できるというのは、自分にとって夢がひとつかないました」とうれしげに明かし「粗品くんの存在を隣に感じながら撮影しました。僕には粗品くんの(長めの)“えりあし”が見えていました(笑)」と、絆をのぞかせていた。

■中島健人(Sexy Zone)&粗品(霜降り明星)コメント

中島健人

今回もすごく楽しかったです。撮影チームのテンションも明るくて、楽しくて、自分自身も楽しさ全開で撮影していたので、すごくいい時間が過ごせたなと思います。スケジュールの都合で粗品くんと一緒に撮影することができなかったので、ちょっとそこは寂しいなと思いましたが、粗品くんの存在を隣に感じながら撮影しました。僕には粗品くんの(長めの)“えりあし”が見えていました(笑)。こうして(粗品と)共演するということが、本当に夢のようで嬉しいんですよ。だから、より会いたくなりました。よく連絡も取りますし、食事にもよく行く仲なので、こうやってCMで共演できるというのは、自分にとって夢がひとつかないました。

粗品

すごかったですね。(撮影シーンは)いろいろやりましたけど、風を浴びる撮影が多かったんですよ。(ワイヤーアクションで)飛んで行ったりとか、疾走感のあるCMだったのですが、スタッフさんが思っているより僕の(髪の)ジェルがカチカチで、あまり髪の毛がなびかず、ジェルのCMみたいでした(笑)。こんなに強風でも崩れない!というジェルのCMになりかけたのが申し訳なかったですね。僕自身初の友達との共演。ケンティーは本当に友達で、友達すぎてあまり周りには言っていなかったぐらい友達なんですよ。その友達との共演、めっちゃうれしかったですね。


動画を別画面で再生する



    ニュース設定