大島優子、第1子妊娠を発表 安定期に入り「新しい命を家族として迎える喜び」 林遣都がパパに

139

2022年08月10日 10:31  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真(左から)大島優子、林遣都 (写真:草刈雅之)(C)ORICON NewS inc.
(左から)大島優子、林遣都 (写真:草刈雅之)(C)ORICON NewS inc.
 元AKB48メンバーで俳優の大島優子(33)が、夫の俳優・林遣都(31)との間に第1子を妊娠した。10日、大島の所属事務所が公式サイトで発表した。

【写真】交際のきっかけ?大島優子&林遣都、共演時の乾杯ショット

 サイトでは「既に一部メディアで報道されております通りこの度所属タレントの大島優子が第一子を授かりましたことをご報告申し上げます」と伝えた。「現在、安定期に入っており母子ともに順調」とし、「今後の仕事に関しましては本人の体調に合わせて務めさせていただく所存でございます」とも報告。また、大島本人がコメントを発表した。

 2人は、NHK連続テレビ小説『スカーレット』(2019年〜20年)の共演から交際に発展し、昨年7月29日に結婚を発表。その際は、連名コメントで「共有していた時間の中で、この先もお互いを高め合い、寄り添って歩んでいける、そんな大切な存在になっていることに気づき、このような運びとなりました」と伝えていた。

 大島は、06年にAKB48に第2期生として加入し、大ヒット曲「ヘビーローテーション」でセンターを務めるなど、“神7”の一人として人気を集めた。14年6月にグループを卒業し、朝ドラ『あさが来た』『スカーレット』や大河ドラマ『青天を衝け』はじめ、『銭の戦争』『東京タラレバ娘』『七人の秘書』などに多数出演し、俳優として活躍を広げている。

 夫の林は、07年に映画『バッテリー』で主演デビュー。幅広い役柄をこなし、『風が強く吹いている』『荒川アンダー ザ ブリッジ』をはじめ、朝ドラ『べっぴんさん』『スカーレット』、大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺〜』などに多数出演。現在放送中の『初恋の悪魔』で主演を務めている。

■大島優子 コメント
いつも応援してくださっている皆様、お世話になっている関係者の皆さま

この度、わたくしごとではありますが、第一子を授かりましたのでご報告いたし
ます。
新しい命を家族として迎える喜びと共に、無事に生まれてくることを願い、日々
を大切に過ごしております。
これからもあたたかく見守っていただけたら嬉しいです。

今後とも、よろしくお願いします。

大島優子

このニュースに関するつぶやき

  • おめでとうございます!
    • イイネ!15
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(79件)

ニュース設定