甘い菓子からセイボリーまで 英国伝統菓子の基本と応用

1

2022年08月12日 12:20  OVO [オーヴォ]

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

OVO [オーヴォ]

写真甘い菓子からセイボリーまで 英国伝統菓子の基本と応用
甘い菓子からセイボリーまで 英国伝統菓子の基本と応用

 オーブンを使うには暑すぎる夏、秋になったらどんなお菓子を作ろうかイメージするのが楽しい時期だ。英国の伝統菓子に関心があるなら必見の、ふだんのお菓子からセイボリーアレンジまで紹介した「ショートブレッドのすべて」(吉澤るり子著、誠文堂新光社)が発売された。

 ショートブレッドは、名前にブレッドとつくものの、スコットランド発祥のビスケット。小麦粉、バター、砂糖に好みで塩少々というシンプルなものが基本形で、ホームメードから商品まで、幅広く流通している人気のお菓子だ。この本は、お菓子初心者からイギリス菓子の初心者、中級者からマニアまで活用できる内容構成。ショートブレッドの基本の作り方、アレンジとしてセイボリー、さらにはショートブレッドと共に楽しむディップなどの多彩なレシピを写真とともに紹介している。またショートブレッドの語源や歴史についても説明。一つの菓子を掘り下げたレシピ本になっている。作るだけでなく読んで楽しめる一冊だ。税込み1,980円。

もっと大きな画像が見たい・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • そう言えばスコットランド伝統のタータンチェックだったんだな。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定