Snow Man深澤&渡辺&向井&目黒『THE鬼タイジ』初参戦 箱根を舞台に16人で立ち向かう

0

2022年08月12日 17:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真13日放送『THE鬼タイジ〜箱根 夏の陣〜』 (C)TBS
13日放送『THE鬼タイジ〜箱根 夏の陣〜』 (C)TBS
 人気グループ・Snow Manの深澤辰哉、渡辺翔太、向井康二、目黒蓮が、8月31日放送のTBS系バラエティー『THE鬼タイジ〜箱根 夏の陣〜』3時間スペシャル(後7:00)に初出演する。

【写真】恐怖の鬼たちが迫りくる

 同番組は人間に襲いかかる“鬼”をプレイヤーが“特殊な光線銃”で撃ち倒す、究極のシューティングサバイバル番組。元々人間だった鬼にプレイヤーの狙撃が当たれば、鬼は倒れ本来の人間の姿に戻る。プレイヤーは鬼をタイジすると報奨金を獲得。逆に鬼の武器がプレイヤーに当たれば即失格。そこまでに獲得した報奨金もゼロになる。

 これまでもさまざまなジャンルで活躍する精鋭たちをプレイヤーに迎え放送してきたが、今回はSnow Manから4人が初参戦。ほかにも、スピードスケート元日本代表で平昌五輪金メダリスト・高木菜那(※高=はしごだか)、陸上短距離の元日本代表で女子100メートル200メートルの日本記録保持者・福島千里、女子フィギュアスケートの元日本代表の村上佳菜子に加え、東京五輪卓球混合ダブルス金メダリストの水谷隼と娘の茉莉花ちゃんが親子で参戦するなど、超一流アスリートも参戦する。

 そして、昨年の『M-1グランプリ』王者・錦鯉の長谷川雅紀、渡辺隆、オードリー・春日俊彰、パンサー・尾形貴弘、フワちゃんなどおなじみのメンバーに加え、『おかあさんといっしょ』の第11代体操のお兄さんの小林よしひさ、同じく『おかあさんといっしょ』で5代目身体表現のお姉さんを務めた上原りさの「よしお兄さん&りさお姉さん」も初参加するなど、総勢16人のプレイヤーで鬼に立ち向かう。

 今回の舞台は、箱根。この街が“ラスボス鬼”の力によって突然「鬼化」する。誰もが知る人気温泉施設をはじめ、芦ノ湖、旅館など、人気観光地としても知られる箱根の町が鬼の棲家(すみか)と化してしまう。

 “チーム鬼タイジ”のメンバーは鬼を人間に戻すことができる“特殊な光線銃”を手に、街を救うために乗り込む。プレイヤーは基本4人1組で行動し、さまざまな場所に出没する鬼を光線銃でタイジ。鬼が襲ってくる緊迫感と、一瞬のミスが命取りになる緊張感の連続。見る側も手に汗握るシューティングサバイバルとなっている。

 放送に先駆けて番組公式ツイッター・TikTokでは、特別PR動画を放送当日まで随時公開する。
    ニュース設定