ディズニー公式レシピ「ニモのヨーグルトアイスバー」は材料3つで簡単かわいい🪸 コツや代用レシピご紹介♪

0

2022年08月13日 14:51  Pouch[ポーチ]

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Pouch[ポーチ]

写真写真

ギラギラ太陽が輝くあつ〜い毎日。こんなときは、涼しい家の中で簡単おやつ作りを楽しむのはいかがでしょう♪

ディズニーの公式レシピ『ニモのヨーグルトアイスバー』なら、材料3つで『ファインディング・ニモ』のようなオレンジと白のシマ模様が可愛いアイスバーが作れちゃいますよ〜!

包丁も火も使わないので、お子さんと一緒に作るのにもピッタリです♡

【オレンジと白の材料をそろえましょ】

用意した材料は、冷凍マンゴー、100%オレンジジュース、プレーンヨーグルト(脂肪ゼロ)
公式レシピでは、冷凍みかんと無脂肪のバニラヨーグルトを使っているのですが、我が家の近所には売っておらず……。同じオレンジ色の冷凍マンゴーと、プレーンヨーグルトを代用しました。

個人的には、色がオレンジと白であれば、どんなフルーツやヨーグルトでもニモっぽくなるのでは!? なんて思ってます。このレシピはヘルシー志向なので、ヨーグルトは無脂肪タイプを使っているのかな。

アイスバーの型はダイソーでゲットしました♪ セリアにも似たような商品があったので、100円ショップを探してみるのがいいかもしれません。
レシピは10人分もあるので、型のサイズや個数によって材料の分量を調整できるとベストです。

【シマ模様を作るのは意外とカンタン!】

さっそく作っていきましょう!

まずは、冷凍マンゴーとオレンジジュースをミキサーにかけてピューレ状にします。
柔らかめのシャーベットくらいのかたさが扱いやすかったので、オレンジジュースの量でピューレのかたさを調整してくださいね。

さ〜て、ここからが本番。アイスバーの型にピューレとヨーグルトを交互に入れて、ニモのようなシマシマを作りますよ〜!

型の1/4くらいの高さまでピューレを入れ、軽くトントンッと叩いてならします。つづいて、1/2くらいの高さまでヨーグルトを入れて、同じくトントンッ! この作業を繰り返します。

どちらもポッテリとした重さがあるからなのか、重ねたピューレとヨーグルトがグチャッと混ざり合うことはありませんでした。意外とカンタンに、シマ模様の完成です☆

あとはスティックを刺して、冷凍庫に入れて待つだけ〜♪

【可愛いうえに味も抜群です♡】

アイスが固まったら、いよいよ型から取り出すドキドキターイム! コツは型をしばらく水につけてからスティックを引っ張ること。そうすると、スポッときれいに抜けました。

これは、なかなか可愛くできたのではないでしょうか♡ ニモのように、愛らしさ満点です。

ひとくち食べてみると、暑い日に食べたくなる、さっぱり系の美味しいアイスバーだ!! 冷たいシャリシャリ食感がたまりません。

マンゴーとオレンジジュースの爽やかな甘味と、ヨーグルトの優しい酸味。間違いのない組み合わせです。甘さ控えめなので、気をつけないと何本でも食べちゃいそう〜!!

【おやつやお風呂上がりにも♪】

公式レシピによると、アイスバーは冷凍庫で1週間ほど保存できるそう。おやつはもちろん、お風呂上がりのクールダウンにもオススメです。

ほかの種類の冷凍フルーツやヨーグルトで作っても美味しそうですよね。もしかして、ブルーベリーで作ったらドリーっぽくなったりして……!?

参考リンク:ディズニーのヘルシーレシピ、ニモのヨーグルトアイスバー
執筆・撮影:つぼみまい
Photo:(c)Pouch

画像をもっと見る

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定