NiziU感涙 結成2年でついに初単独公演&初ツアー開幕「私たちの夢が叶いました」

1

2022年08月14日 15:27  ORICON NEWS

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真結成2年で初ツアー初日、初の単独公演を開催したNiziU Photo by 田中聖太郎
結成2年で初ツアー初日、初の単独公演を開催したNiziU Photo by 田中聖太郎
 9人組ガールズグループ・NiziUが13日、福岡・西日本総合展示場 新館で自身初となる全国ツアー『1st Tour「NiziU Live with U 2022 “Light it Up”」』(7都市16公演)をスタートさせ、2時間半にわたって1万人を魅了した。これまでフェスやイベント出演はあったものの、今回が初の単独公演ともなり、念願をかなえたメンバーは感涙した。

【ライブ写真4点】念願の単独公演で1万人動員 キラキラなNiziU

 当初は7月23日に兵庫・神戸ワールド記念ホールで開幕の予定だったが、メンバーの新型コロナウイルス感染で延期となり、メンバーもファンも待ち焦がれた初日をついに迎えた。オープニング映像の直後、無数の照明と鮮やかなLEDが輝くステージに、白の衣装をまとった9人のメンバーが登場しもNiziU初の単独公演が幕を開けた。

 ファンは声を発することはできないものの、メンバーに手を振ったり、クラップで盛り上げ、中には感極まって涙をぬぐう姿も。NiziUは会場の熱気に全力のパフォーマンスで応えた。

 終盤には7月にリリースした最新シングルから「CLAP CLAP」と「Short Trip」を披露。「Short Trip」に込められた初の単独ツアーへの期待、そして、この日を夢見てきたメンバーの想いを代弁する「CLAP CLAP」の歌詞「やっと 会えたね Hello しなきゃね」を万感込めて歌った。

 MCでは福岡弁も織り交ぜながら、オーディエンスとのコミュニケーションも図り、「私たちの夢が叶いました!いまだにこの状況が信じられないです。ここまで来られたのはみんながいてくれて見守ってくれたからです!」と感謝を伝え、地元・福岡出身のリーダー・MAKOは「NiziUからのプレゼントは“新しい曲”と“自分たちの成長した姿”」と話した。
    ニュース設定