<中年は孤独になりがち>旦那さんに友達はいる?友達がゼロでも旦那さんが幸せであればOK?

1

2022年08月15日 06:11  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ

結婚して子育てや家事などに追われるうちに、親しくしていた友達と疎遠になった人もいるのではないでしょうか。それは旦那さんも同様かもしれません。旦那さんの交友関係が少なく気になっているママがいるようです。
『旦那さんに友達いる? 旦那の友達を私は見たことない』
こちらはママスタコミュニティに寄せられたあるママの投稿です。投稿者さんの旦那さんの場合は結婚前から友達がおらず、結婚式も親族だけで済ませたそうです。ただ夫婦関係は良好で、夫婦仲が良ければ友達はいらないと投稿者さんは感じています。他のママはどうでしょう。ママたちの声を紹介します。

友達ゼロの旦那さんは意外といる!?

『うちも0人(笑)』
『いないよー。私もいない。子どもの義務教育が終わって「ママ友」と疎遠になったから。旦那と出掛けるのが楽しいから問題ない』
『1人もいない。表向き社交的で誰にでも好かれるけど、あくまでも相手に合わせているだけ』
『いないです。スマホも家族しかいない』
投稿者さんと同様、友達ゼロの旦那さんは意外といるようですね。とくにコミュニケーションが苦手な旦那さんは、家族との付き合いだけで満足なのかもしれません。なかには「友達がいないのは旦那さんの性格のせいでは?」と気になるママもいるようです。しかし交友がない分「休日は家族の時間を大切にする」「無駄な出費をしない」といったメリットはありそうです。友達がいなくても家族の仲が良く、旦那さんが満足なのであれば問題ないのではないでしょうか。

友達はいたが結婚して疎遠になった


『高校のときの友達が1人。小中のときの友達が2人。結婚して15年だけど3回ぐらいしかその人たちと遊んでないな。30歳ぐらいのときの結婚ラッシュ時に高校大学の友達が結婚式に呼んできてたけど出席してない。ご祝儀だけ送ってきた。今はまったく会っていない』
『いなくなった。結婚当初は3〜4人はいて遊びにきていたけど、何度か引っ越しして、会わなくなりそのまま。ここ10年は休みはずっと家でおとなしい。寂しい旦那だね』
『私と結婚するまでは昔からの友達と会ったりしていたけど、結婚してからはだんだん会わなくなったみたい。今は連絡も取ってないんじゃないかな』
以前は友達がいたけれど、結婚後に疎遠になった旦那さんもいるようです。こちらのママたちは、自分と結婚したことで疎遠になってしまったのでは、と後ろめたさを感じているのでしょうか。もともと友達ゼロだったと答えてくれたママよりもどこか心許なげな発言が多い印象を受けます。ママの場合は子どもを通じて交友関係が広がることもありますが、旦那さんの場合はチャンスが少ないかもしれません。「少しは交友関係を広げては?」と考えるママもいるのですね。

幼馴染と交友を続けている旦那さんも

『いるよー。小学校からずっと同じメンツみたい。仕事も友達としている』
『いるよ。小学校からの友達がディーラーの営業で会社の車も自分の車も友達に担当してもらっている。お互いの子どもも同級生で幼稚園から12年間同じクラス』
一方、旦那さんに長年の友達がいると答えてくれたママもいました。こちらの旦那さんは、決して交友関係が広いわけではありませんが、長く昔の友達と付き合っているようですね。昔の友達を大事にする旦那さんは、誠実な人付き合いをしていそうです。

共通の趣味で交友を深めている


『いる。今日は友達とツーリングに行っていた』
『いるよ。毎週とか毎月ではないけどバイクでツーリング行ったり。会社仲間達と私含め飲みに行ったり。昔に比べたら落ち着いたよ。昔は帰って来なかった』
『いるよ。幼稚園からの幼馴染。バイク・車の仲間、射撃の仲間などなど』
また趣味を通じた友達がいると答えてくれた人もいました。共通の趣味で交友関係を広げている旦那さんは、定年後に社会との接点がなくなっても趣味を通じて人付き合いがありそうですよね。「中年になると男性は孤独になりがち」といったコメントもあったので、孤独に耐えられなさそうな旦那さんの場合は、今から趣味をいくつか作っていくといいかもしれません。ママが旦那さんを誘って一緒に何かを始めるのもありではないでしょうか。

地元密着型の旦那さんは交友関係が広いかも

『夫が田舎育ちで野球好きだからかな? 小学、中学、高校、大学とそれぞれ地元、地方に友達がいて、年に2回くらい集まってゴルフ、飲み会している。社会人になってからの友達は多くないけど、会社繋がりの人とゴルフに行ったりしている。私は転校が多かったから、学生の時の友達と今も繋がってる夫がうらやましい』
『地元に住んでいるからいるよ。みんな結婚しても地元に住んでいる。家族ぐるみで仲良くしているよ』
『ずっと地元だし多い。小、中、高、職場の同期、スポーツのチームメイト。行くとこ行くとこで仲良くなって家族ぐるみになる。友達大事にするところ好き』
『地元に住んでるからたくさんいる。家にいるより外で遊ぶ方が長いと思う』
また交友関係が広い旦那さんは、地元密着型の場合に多いようです。幼少期から一度も地元を離れていない旦那さんなら、地元で雪だるま式に交友関係が広がっていくようですね。なかには「贈り物がすごい」「家に毎日のように誰かがくる」といったコメントもあったので、人付き合いが苦手なママにはしんどい面もあるのかもしれません。一方、交友の広さに惹かれて旦那さんと結婚したママの場合は、毎日賑やかで幸せだというコメントも寄せられていました。

交友関係の広さは人によってまちまちでしょう。友達が少なくても家族と仲良く幸せそうな旦那さんは、友達関係よりも健康や家族、精神的なゆとり、そして仕事の充実などの事柄が大事なのかもしれません。旦那さんが一体何を大切にしているのか、この際聞いてみてもいいですよね。なかには友達がほしいと思いながらなかなか交友関係を作れない旦那さんもいるかもしれません。もし旦那さんがどこか寂しげに見えたら、そのときはママが「親友」になったつもりで相談に乗ってあげるといいのではないでしょうか。

文・安藤永遠 編集・井伊テレ子 イラスト・善哉あん

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • 学生時代の友達から最近出来た友達まで、結構多い。つかず離れず、良い関係を保てているのは主人の人格と思う。
    • イイネ!3
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定