MEGUMI“経営者”としての奮闘明かす 正月には事業計画書&コロナ禍も前向きに

4

2022年08月15日 18:30  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真MEGUMI (C)ORICON NewS inc.
MEGUMI (C)ORICON NewS inc.
 タレント、俳優として活躍するMEGUMIが、13日放送の日本テレビ系バラエティー「マツコ会議」(毎週土曜 11:00)に出演した。

【写真】マツコもMEGUMIの“人生の事業計画書”に驚く

 俳優やタレントとして活躍する傍ら、経営者としての顔を持ち、2016年から石川県・金沢でカフェを経営するMEGUMIの人生設計を、マツコ・デラックスが深堀りしていった。

 MEGUMIは「受け身の呪縛から解き放たれたい。ボイトレをやろうが、役者のアクティングコーチを受けようが、呼ばれないと輝けない」との思いを打ち明け、自らの能動的に生きたいと目指したのが経営者の道だったと回顧。子供服のセレクトショップを始めるも大失敗してしまい、次に始めたビジネスとして金沢のパンケーキカフェだった。

 MEGUMIは「国の指定文化財エリアにお店を出して、県外からお店を出す人が初めてだったんですよ。地元の守る会のおじいちゃまに対して、私が一人で公民館でプレゼンして」とオープンにこぎつけるまでの苦労を語った。

 マツコが「バラエティーに出ている時のMEGUMIちゃんを見ていて、あれって完全に素?」と質問を投げかけると、MEGUMIは「あれが素だったら…」と笑いながら回答。マツコは「素ではあると思うのよ。うそではない。それを誇張したり、楽しく見せてくれているんだろうけど。私ねテレビ見ていて面白いって思う、トップレベルのところに(いるのが)MEGUMIちゃんなのよね」と大絶賛した。

 正月には「事業計画書」を作っているというMEGUMIだが、その具体的な内容にマツコは「忙しさにかまけて、事業計画もしないまま、10年間過ごしてしまった」と反省する様子を見せた。

 MEGUMIは、今後のプランについて「コロナでお客さん来なくなったので、どうするんだ。このまま潰れるか、通販を強化して別のお金が生まれる道を探すかどうするんだって言って、パンケーキミックスを作って、買えるようにしたり、海外に卸してそのお金で映画を作りたいんですよ」と壮大な最終目的も明かしていた。

このニュースに関するつぶやき

  • MECUMIを思い出した奴はおっさん決定やね(´ω`)
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

ニュース設定