なにわ男子・大西流星、年齢重ね“不安なこと”を相談 湘南乃風・RED RICE「そういうときは来る」

0

2022年08月16日 06:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真16日放送『さんま御殿 夏の2時間SP』に出演する大西流星(なにわ男子) (C)日本テレビ
16日放送『さんま御殿 夏の2時間SP』に出演する大西流星(なにわ男子) (C)日本テレビ
 人気グループ・なにわ男子の大西流星が、16日放送の日本テレビ系バラエティー『踊る!さんま御殿!!』(後7:00)に出演する。「真夏の特大 さんま御殿 アウトドア vs インドア 松坂大輔も初登板SP」と題した今回「この夏アツい有名人SP」パートに登場する。

【写真】ももクロ百田夏菜子はインドア派トーク

 松坂大輔が番組初登場するほか、バスケットボール男子日本代表ヘッドコーチのトム・ホーバス、プロバスケットボール・渡邊雄太選手と電撃結婚した元フジテレビアナウンサー久慈暁子ら話題の人気者が登場。トークテーマ「私がついアツくなってしまう事」では、松坂が負けず嫌いなあまり、息子とのゲーム対決で“禁じ手”を使ってしまうという告白にスタジオ中が大爆笑となる。

 大西は、年齢を重ねる事で不安になってきたことをお悩み相談。これにRED RICE(湘南乃風)は「そういうときは来る」と大いに共感する。先月結婚をした滝沢カレンは、佐藤栞里に本気のしっとを感じたことに反省。その滝沢の様子を見ていた横澤夏子は「とんでもなく空気が凍りついた」と明かす。また、松坂の身に最近起こった衝撃の“卒業証書”事件には、スタジオ中が「うそ!」「怖い!」と騒然となる。

 「アウトドアVSインドア」パートでは、終始意見が真っ二つ。「至福の瞬間」というトークテーマでは、アウトドア派の“昆虫ハンター”こと東京大学大学院生の牧田習が虫を捕まえるために山で野宿、的場浩司はあえてカーナビを使わないドライブ、ヒロミは山や何もないところでコーヒーを淹(い)れるなど、屋外での楽しみを語る一方、インドア派は「できるだけ外に出ない」の一択。

 アウトドア派が、虫捕り、BBQ、キャンプなどの楽しみについて熱弁するも、百田夏菜子(ももいろクローバーZ)、加藤夏希、あのらは「部屋の中でもできる」「ゲームで楽しめる」「VRで体験できる」と主張する。

 また、四谷真佑(OCTPATH)は、「カラオケが好きだけど行くのは疲れる」という理由で、自宅に防音のカラオケ部屋を作ったことを明かし、スタジオ中が驚がく。俳優の犬飼貴丈は外に出たくない理由として、明石家さんまと舞台共演した際のさんまの言動を振り返り、「それでインドアになりました」とスタジオを沸かせる。
    ニュース設定