Mrs. GREEN APPLE『ラーゲリより愛を込めて』主題歌を担当 二宮和也「早く聞きたいです」

0

2022年08月17日 16:15  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真映画『ラーゲリより愛を込めて』の完成報告会見に出席した(左から)平野隆プロデューサー、桐谷健太、松坂桃李、二宮和也、北川景子、中島健人、安田顕、瀬々敬久監督 (C)ORICON NewS inc.
映画『ラーゲリより愛を込めて』の完成報告会見に出席した(左から)平野隆プロデューサー、桐谷健太、松坂桃李、二宮和也、北川景子、中島健人、安田顕、瀬々敬久監督 (C)ORICON NewS inc.
 人気グループ・嵐の二宮和也(39)らが17日、都内で行われた映画『ラーゲリより愛を込めて』(12月9日全国公開)の完成報告会見に出席。同作の主題歌を3人組バンド・Mrs. GREEN APPLEが務めることが発表された。

【全身ショット】美脚スラリ!個性的なひざ丈ドレスで登場した北川景子

 同作は、シベリア抑留の実態を描いたノンフィクション小説を映画化。収容所で生きる希望を捨てなかった日本人捕虜・山本幡男(やまもと・はたお)さん(享年45)の壮絶な半生を描く。

 主題歌のタイトルは「Soranji(ソランジ)」で、詳細については後日発表となる。平野隆プロデューサー(56)はMrs. GREEN APPLEの起用について「若い人にも、見てもらいたい映画なので」と切り出し「Mrs. GREEN APPLEは、映画のことを咀嚼(そしゃく)して、魂のように歌に乗っけてくれる。我々の思いを歌に込めてやってくれる方を考えた」と理由を明かした。まだ歌を聞いていないという二宮は「彼らが映画を見てどういうメロディで、どういう歌詞を思い浮かべて聞けるのが楽しみ。早く聞きたいですね」と期待を高めた。

 同イベントには、俳優の北川景子(35)、松坂桃李(33)、Sexy Zoneの中島健人(28)、桐谷健太(42)、安田顕(48)、瀬々敬久監督(62)も出席した。

 幡男の帰国を信じ11年間待ち続けた妻・山本モジミを演じる北川のほか、未発表だった極限のラーゲリを生き抜く捕虜仲間を熱演する豪華キャストが、この日の完成報告会をもって解禁された。戦禍で友人を亡くしたトラウマから自身を「卑怯者」と思い悩む松田研三を松坂、最年少でムードメーカーの新谷健雄を中島、昔ながらの帝国軍人として山本に厳しくあたる相沢光男を桐谷、過酷な状況下で心を閉ざしてしまう山本の同郷の先輩・原幸彦を安田が演じる。
    ニュース設定