たかはし智秋、“俺についてこい男”は「客観視できてない人」

0

2022年08月18日 19:11  ナリナリドットコム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ナリナリドットコム

写真写真
声優のたかはし智秋が、8月16日に放送されたバラエティ番組「声優と夜あそび 火【たかはし智秋×徳井青空】#17」(ABEMA)に出演。“俺についてこい男”をバッサリと斬り捨てた。

その他の大きな画像はこちら



番組はこの日、世の中のあらゆるモノを「得意」か「不得意」かの2択でジャッジしながら2人の共通点を探すコーナー「智秋&徳井の…とくい?ふとくい?」のトークSPを開催。

「“俺についてこい!”タイプの男」というテーマでは、2人のガールズトークが炸裂し、2人そろって「不得意」で一致した。

「ちょっと面白いタイプだよね。何を根拠に言っているんだって」「ついていった場合、私が必ず安全で健康に暮らせる自信はあるんですかって思っちゃう」と冷静な意見で“俺についてこい男”をバサバサ切っていく2人にスタジオは大爆笑。

その後、たかはしは「自然に私がついていってる、“俺についてこい!”とは言わないけど、私がついていきたいって思わせるような人だったらいいよね」と本当の理想を語り、「“俺についてこい!”って言ってるタイプの人って実はそんなに思ってないというか、憧れちゃってるんだよ。高倉健さんとか、そういう寡黙な方に。憧れと自分が持ってる人間性は違うって客観視できてない人が言うんだよ」と自論を展開。徳井も「ファンタジーボーイですね」と、困った勘違いに大きく頷いた。


元記事はこちら:https://www.narinari.com/Nd/20220873716.html


    ニュース設定