BLACKPINK、YouTubeショートでファン参加型ダンスチャレンジ実施「楽しみにしています」

1

2022年08月18日 22:00  ORICON NEWS

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真YouTubeショートでファン参加型ダンスチャレンジ「#PinkVenomChallenge」を開催するBLACKPINK
YouTubeショートでファン参加型ダンスチャレンジ「#PinkVenomChallenge」を開催するBLACKPINK
 韓国の4人組ガールズグループ・BLACKPINKが、あす19日午後1時から9月16日午後0時59分(日本時間)まで、YouTubeショートでファン参加型ダンスチャレンジ「#PinkVenomChallenge」を開催することが18日、発表された。

【写真6点】一人ひとりの美が際立つBLACKPINKソロポスター

 BLACKPINKは約2年ぶりとなる2ndアルバム『BORN PINK』(9月16日発売)リリースに先がけ、あす19日午後1時、先行シングル「Pink Venom」の配信を開始するとともにミュージックビデオ(MV)を公開する。YouTubeでは19日正午からMVとダンスチャレンジ公開に向けたカウントダウン配信ライブ『COUNTDOWN LIVESTREAM』を行うことも決定している。

 ダンスチャレンジ「#PinkVenomChallenge」参加方法は、「Pink Venom」MVのダンスをまねし、YouTubeショート(60秒以内)で動画を作成。キャプションにハッシュタグ「#PinkVenomChallenge」を付けて動画を公開する。

 BLACKPINKは「YouTubeとまたパートナーシップを結べたことをうれしく思います。YouTubeショートでの『#PinkVenomChallenge』、カウントダウンライブ、そして新しいミュージックビデオ『Pink Venom』を通じて、ファンの皆さんと特別なイベントを共にできることを楽しみにしています」と心待ちにしている。アルバムリリース前夜には、BLACKPINKからのスペシャルサプライズも予定されている。

 YouTube音楽部門のグローバル責任者リオ・コーエン氏は「BLACKPINKは新曲を出すたびに、さまざまな記録を出しますが、『Pink Venom』もそうなると確信しています。YouTubeショートの『#PinkVenomChallenge』で世界中のBLINKS(ファン)がどんな動画を作るのか楽しみです」と期待した。

 BLACKPINKは今年6月、音楽アーティストとして初めてYouTube登録者数7500万人を達成。8月18日現在7670万人となり、いまなお、最多登録者数を記録している。過去 12ヶ月間で72億再生を記録し、2021年に世界で最も再生回数の多いアーティスト上位10組に入った。

 また、動画公開から24時間以内の再生回数ランキングで、歴代TOP10のうち3位「How You Like That」、4位「Ice Cream」、10位「Lovesick Girls」の3曲および、6位にはメンバーLISAのソロMV「LALISA」がランクイン。再生回数 10 億回以上の動画「Billion Views Club」にも6本が入っている。


動画を別画面で再生する



    ニュース設定