香取慎吾、松本人志からのオファーで『ドキュメンタル』出演「貴乃花親方はやばかった(笑)」

28

2022年09月23日 07:00  週刊女性PRIME

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

週刊女性PRIME

写真香取慎吾
香取慎吾

 新しい地図を立ち上げて9月22日に5周年を迎える香取慎吾。主演映画からバラエティー番組、草なぎ剛との二人芝居や、最近始めたYoutubeでやりたいことまで、近況をじっくりインタビュー!

――この夏は『ドキュメンタル』の出演に、3年ぶりの映画主演でいままでにない役と新しい香取さんが盛りだくさんでしたね。

親方がいなければ優勝できたと思います(笑)

「『ドキュメンタル』は反響がすごかったですね。ありがたいことに、松本(人志)さんからお声をかけていただいて出演したんです。共演者も誰なのか知らなかった。でも、笑わないことには自信があったんですよ。

 以前、『新選組!』の現場で同年代の共演者が多くて、よく本番前に笑わせようとしてくるのですが、それを僕は一切シャットアウトしたので(笑)。今回、特に貴乃花親方はやばかった。親方がいなければ僕、優勝できたと思います

――『犬も食わねどチャーリーは笑う』も9月23日に公開されます。

「妻役の岸井ゆきのさんは前からすてきな俳優さんだなと思っていて、共演してみて思ったとおりの方でした。今回はコメディーホラーというジャンルで、僕の役は妻に嫌われているスーパーの副店長。

 ヒーローでもないし、普通っていうわけでもない、いままで演じたことのないような役でした。全然慕われていない役なんだけど、なぜか慕われてるふうに演じてみたりして。その辺の僕のお芝居に気づいていただけたらうれしいです(笑)」

――10月1日からは7年ぶりに草なぎさんとの二人芝居『burst!〜危険なふたり〜』が上演されます。

いまのほうが7年前よりフラットに演じられると思います。前回は僕と草なぎの生きてきた関係性が芝居の中でぶつかり合って生まれていった。当時よりも2人の関係性がさらに強固になったいまは、もっと面白いものが見られるんじゃないかなぁ。草なぎ剛は僕の大好きな俳優さんで、大好きな三谷(幸喜)さんの脚本。本当に再演が楽しみです」

やりたいことがたくさん!

「僕、映画の予告編ばっかり見ているんです。それであれが見たい、これが見たいって思うんだけど気づいたら上映が終わっているんです(笑)。

 いまはSFのパニックムービーみたいな『ムーンフォール』を見たいなと思っています。結局最後までちゃんと見たのって最近だと『ミッドナイトスワン』くらいかもしれない(笑)。僕の大好きな映画なんです」

懐かしいあの役

「いま、TVerで僕がゲスト出演した『ガリレオ』が配信されているんですよね。実はそれもまだ見ていなくて。Twitterとかでファンの方たちがいっぱいつぶやいてくれているので、配信期間過ぎる前に見なくちゃ。僕が演じた役ですか? 確か頭の良い人の役でしたよね? やっぱり見返さないと(笑)」

YouTubeでコレがやりたい!

YouTubeの企画で自転車に乗って旅をしたいですね。香取慎吾の自転車散歩みたいな。僕、自転車たくさん持っているんですよ。BMXとかもいっぱい。でも使う機会がないからそろそろかなって。ただ、まだ暑さが厳しいから涼しくなってから始めようと思っています(笑)」

これからもっと歌いたい!

「今年は『東京SNG』というセカンドアルバムも出させてもらって、明治座で公演もできて氣志團万博にも出演してと、歌のお仕事をたくさんいただけたんですけど、もうちょっと歌いたい(笑)。

 3年前に初めて新しい地図でのファンミーティングをやったけど、翌年にはコロナ禍になってしまったりと、みんなの前で歌う機会があまりなかったじゃないですか。だから歌で日本中をまわりたいです

撮影/廣瀬靖士 取材・文/加藤麻江 ヘアメイク/石崎達也 スタイリスト/黒澤彰乃 撮影協力/プラチノ桜新町店

 

 

 

 

 

このニュースに関するつぶやき

  • 慎吾ちやん久しぶりに🤗
    • イイネ!5
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(12件)

ニュース設定