香取慎吾 vs 岸井ゆきの、一触即発 映画『犬も食わねどチャーリーは笑う』本編映像

1

2022年09月29日 17:03  ORICON NEWS

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

映画『犬も食わねどチャーリーは笑う』(公開中)(C)2022“犬も食わねどチャーリーは笑う”FILM PARTNERS
俳優・歌手の香取慎吾が『凪待ち』以来3年ぶりに主演を務める映画『犬も食わねどチャーリーは笑う』(9月23日公開)より、溜まりに溜まった鬱憤をぶつけ合い、一触即発な2人を捉えた本編映像が解禁となった。

【動画】映画『犬も食わねどチャーリーは笑う』本編映像

 本作は、「夫婦喧嘩は犬も食わない」と言うけれど、その喧嘩が大ごとになったら?という愛しさ余って憎さ百倍、ひと組の夫婦のゆずらないバトルをコミカルに描いたブラックコメディ。

 解禁された本編映像は、裕次郎(香取)が、日和(岸井ゆきの)の「旦那デスノート」に書き込んだ投稿を読んでいるシーンから始まる。「良いご身分ですね。残業と称して浮気ですか。ベタな不倫ドラマみたいで反吐が出そうです」。相変わらず辛辣(しんらつ)な言葉が並ぶ投稿を読み進めて行く裕次郎。しかし、次に目にしたのは、なんと”離婚”の2文字…。

 ついに黙っていることに耐えられなくなった裕次郎は、「どういうことだよこれ!」「こんなひどいこと書いといてよくいつも笑ってられるよな!」と日和に詰め寄る。書き込みがバレたことに顔色一つ変えず、「こんなこと書いてるから笑えてんのよ」と冷めた口調で返す日和。

 さらに、裕次郎の「どうせいいねとかもらえて良い気になってんだろ?」という発言に、日和は「そうだよ。いいねもらえてうれしかった。こんな汚い書き込みしてる私をみんなが肯定してくれるんだよ!」と反論。溜まりに溜まった鬱憤をぶちまけ、一触即発な2人。この夫婦、どうなる!?


動画を別画面で再生する



    ニュース設定