俳優・鈴鹿央士のファースト写真集『omen-前兆-』が発売日決定 投票で選ばれた表紙写真も公開

0

2022年09月29日 19:32  デビュー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

デビュー

鈴鹿央士ファースト写真集 『omen-前兆-』(発売日:2022年12月14日 価格:2800円(税抜)  撮影:sai 発行:ワニブックス)
『ドラゴン桜』『六本木クラス』『silent』など話題作に出演し注目される俳優・鈴鹿央士のファースト写真集『omen-前兆-』(ワニブックス)が12月14日(水)に発売決定。発売に先駆け、ファン投票で決定した表紙の写真が公開された。

 タイトルは鈴鹿自身が『omen-前兆-』と命名。デビュー直後の撮影にも慣れていない時から現在まで、地元岡山で撮影した撮りおろしカットが一冊にまとめられており、3年間の成長と俳優としての表現の幅を感じられる写真集になっている。なお表紙は鈴鹿本人のアカウントで行われたインスタライブ&メールにて読者投票で選ばれた写真が使用されている。

【写真】鈴鹿央士ファースト写真集 『omen-前兆-』より。

 鈴鹿は「この切り取られた一枚一枚に今の自分を作っている『前兆』が映し出されています。岡山の母校で撮影したオフショットに『ドラゴン桜』を持ってる写真がありました。出演が決まる前に、偶然手にした原作マンガはその前兆の一つです」と、タイトルに込めた意味を語っている。

 12月には発売イベントも決定。12月17日(土)大阪・名古屋、18日(日)は東京で書店イベント、12月24日(土)はオンラインイベントを開催。イベント内容&販売日時は鈴鹿央士のInstagram&TikTok公式アカウントにて決まり次第発表となる。

■鈴鹿央士プロフィール

2000年1月11日生まれ、岡山県出身。2019年NHK朝ドラ『なつぞら』でドラマデビュー。同年公開映画『蜜蜂と遠雷』では、日本アカデミー賞新人俳優賞他、数々の映画賞新人賞を受賞。現在はドラマ『六本木クラス』出演中。10月6日スタートのドラマ『silent』(フジテレビ系)にも出演が決まっている。主な出演作品に、ドラマ『おっさんずラブ-in the sky-』『MIU404』『ドラゴン桜』『クロステイル〜探偵教室〜』など。映画は『かそけきサンカヨウ』『バイオレンスアクション』など。映画『夏へのトンネル、さよならの出口』が公開中。2023年公開映画『ロストケア』に出演決定。
    ニュース設定