中井貴一&佐々木蔵之介が宝船に乗る『嘘八百』新作ポスタービジュアル公開 安田章大は意味深ポーズ

0

2022年10月03日 08:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

来年1月6日公開『嘘八百 なにわ夢の陣』ポスタービジュアル(C)2023「嘘八百 なにわ夢の陣」製作委員会
俳優の中井貴一と佐々木蔵之介がW主演を務める映画『嘘八百 なにわ夢の陣』の公開が来年1月6日に決定し、ポスタービジュアルが解禁した。

【写真】関ジャニ∞がお人形に?『GR8EST BOY』たち

 2018年正月に公開された『嘘八百』は、国宝級茶器をめぐり、強欲うずまく人間たちの化かし合いが二転三転し、ラストの思いがけない大どんでん返しが話題となりスマッシュヒット。2020年公開された『嘘八百 京町ロワイヤル』では、ヒロインに広末涼子を迎え、京都を舞台に恋の火花を散らしながら更にスケールアップした演技合戦を繰り広げた。

 そして、今作はかつて豊臣秀吉の出世を後押ししたと言われる七つの縁起物「秀吉七品」のなかでも、ひときわ幻のお宝として伝説となっている、鳳凰(ほうおう)の銘がついた茶碗。その価値1億円級のお宝“鳳凰”をめぐり、中井&佐々木の骨董コンビと安田章大(関ジャニ∞)演じる“カリスマ波動アーティスト”TAIKOHが、だまし合いの火花を散らす。

 正月公開にふさわしく、おめでたい七福神の宝船に乗り、「でっかい夢とロマンをつかみましょう」と大海を仰ぐ“骨董コンビ”の背景には、何やらそれを妨げるがごとく意味深なポーズを取るTAIKOHと、謎のほほえみをたたえるTAIKOHの右腕・山根寧々(中村ゆり)の姿が。また今回の舞台・大阪にふさわしく大阪城も配置され、パート1&パート2からさらにパワーアップしただまし合いを期待させる一枚となっている。
    ニュース設定