綾瀬はるか、今後は「風邪は寝て治します」 体調不良時も「頑張ってしまうことの方が多かった」

2

2022年10月03日 20:50  エンタメOVO

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

エンタメOVO

ベンザブロックSNS公式キャラクター「ぶろっ君」(左)と綾瀬はるか (C)エンタメOVO

 アリナミン製薬「ベンザブロック 新CM発表会」が3日、東京都内で行われ、綾瀬はるかと岩田剛典が出席した。

【写真】(左から)ぶろっ君、綾瀬はるか、岩田剛典 (C)エンタメOVO

 2011年からベンザブロックのCMシリーズに出演している綾瀬は、新CM「ベンザブロックプレミアム『プレミアムエクスプレス』篇」に駅長役で出演。「衣装もかわいいですし、駅長さんのせりふも見どころです」とアピールした。

 岩田は「ベンザブロックYASUMO『羊の執事』篇」に出演。ベンザブロックCMの初出演に「光栄です」と喜び、撮影については「羊の角を取り付けるのが大変でした。ヘアメークの時間も角用に余分に取ってもらって。角度にこだわりながら楽しくやらせてもらいました」と笑顔で振り返った。

 この日は、寝るときにつらいせき・喉の痛み・鼻づまり・熱によく効く新発売の風邪薬「YASUMO」にちなみ、健康維持法についてもトークを展開した。

 普段「健康のために心掛けていること」を聞かれた綾瀬は、「やはりよく寝る、食べる、運動ですかね。8時間寝られると、『ああ、寝た』ってなります。運動は時間があれば、ジムにも行くのですが、寝る前にストレッチは必ずします」と明かした。

 岩田も「やっぱりトレーニングなど、十分に運動することが結局自分の健康につながっているのかな。継続は力なり、じゃないですが、ちょっとずつ積み重ねることで、体調も改善されていくと思うので。自分の場合はトレーナーさんがいて、そのメニューをこなす感じです」と語った。

 また、「体調が少し悪いとき、頑張ってしまう方? それともしっかり休む方?」と尋ねられた綾瀬は「頑張ってしまうことの方が多いと思います。それで悪化して、余計に迷惑をかけるという…」と苦笑い。

 「風邪は寝て治そう」という商品コンセプトに同意し、「(今後は)寝て治したいと思います。体調が悪そうな人にも『帰って寝てください』と率先して伝えます。アラッ? と思ったらすぐ言います」と宣言した。

 この日は、綾瀬がデザインしたベンザブロックSNS公式キャラクター「ぶろっ君」の着ぐるみも登場。綾瀬は「かわいいです。目がキラキラしています」と興味深そうに眺めた。

もっと大きな画像が見たい・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • プリン�ץ��の嫁にならへん? 茶
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定