サントリーから“眠気を殺す”缶コーヒー「キラーコーヒー」発売 コーヒー由来のカフェイン量マシマシ

18

2022年11月28日 21:12  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

「KILLER COFFEE」公式ホームページ

 サントリー食品インターナショナルは12月6日、コーヒー由来のカフェインを豊富に含んだ缶コーヒー「KILLER COFFEE(キラーコーヒー)」を発売します。ラインアップは2種類で、希望小売価格は各144円(税別)。



【その他の画像】サントリー「ボス」とのカフェイン量比較



 コンセプトは、“眠気を殺す”コーヒー。強い苦味や甘みによって眠気を覚ますコーヒー飲料として、コーヒー由来のカフェインを豊富に含みながらも、エナジードリンクのようにしっかり覚醒させるような味わいを持ち合わせた新商品といいます。



 「KILLER COFFEE 覚醒ビター BLACK」は、ブラジル産とエチオピア産を中心にブレンドした深煎りの焙煎豆に加えて、苦みと濃さが特徴的な2種のエスプレッソを使用し、ガツンとビターな味わいに仕上げています。なお、同社の既存ブラック缶コーヒー規格内でのカフェイン含有量(100グラムあたり)はトップです。



 もう1つの「KILLER COFFEE 覚醒スイート LATTE」は、厳選された3種類のエスプレッソと牛乳をぜいたくに使用し、甘さを引きたてるように乳と砂糖を最適なバランスで設計。目の覚めるような甘さで眠気を撃退します。こちらも同社の既存ミルク入り缶コーヒー飲料規格内でのカフェイン含有量(100グラムあたり)はナンバーワン。



 発売記念として、サントリー公式Twitter(@suntory)でフォロー&リツイートキャンペーンを、12月13日17時30分〜12月21日23時59分まで実施。キャンペーンで抽選で10人に当たる賞品の「スターターパック(BLACK/LATTE各2本とドリップバッグ6袋入り)」は、Amazonストアページでも期間限定で販売します。


このニュースに関するつぶやき

  • 利尿作用もマシマシ
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(9件)

ランキングトレンド

前日のランキングへ

ニュース設定