【徹子の部屋】平原綾香、「Jupiter」でのデビューから20年 大学1年生の頃に生まれたきっかけ明かす

0

2022年11月30日 08:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

11月30日放送『徹子の部屋』に出演する平原綾香(C)テレビ朝日
 歌手の平原綾香(38)が、11月30日放送のテレビ朝日系『徹子の部屋』(月〜金 後1:00)に出演。「Jupiter」でデビューしてから今年の12月で20年となる平原が、大学1年生の頃に生まれた同曲の意外なきっかけを明かす。

【貴重写真】平原綾香、サックス奏者の父と共演ショット 愛娘とのステージに目尻が下がる表情に注目

 日本を代表するサックス奏者である父・平原まことさんが、69歳で他界して一年。同番組では5年前に父娘で共演をしており、圧巻のパフォーマンスを披露していた。平原は当時のVTRを見ながら平原さんは大粒の涙を流し、在りし日の父の想い出や、大事にしている言葉を語った。

 また、ある日「宇宙から電話がきた」という、黒柳徹子も仰天の“謎エピソード”も告白する。
    ニュース設定