大泉洋「北海道!」叫ぶ観客に苦笑い 私語だらけの会場に一喝「うるさいな!」

50

2022年11月30日 20:44  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

『GQ MEN OF THE YEAR 2022』のフォトコールに登場した大泉洋 (C)ORICON NewS inc.
 俳優の大泉洋(49)が11月30日、都内で行われた『GQ MEN OF THE YEAR 2022』の授賞式に登場した。入口から登場すると「北海道−!北海道―!」と連呼する観客に向かって、指を差して苦笑いしていた。

【全身ショット】ダンディーな黒スーツで登場した大泉洋

 大勢の観客を前に大泉はスピーチで「私が出てきたら『わー!』と出迎えてくれて、あの辺(入口付近)で俺に向かってずっと『北海道―!北海道―!』と叫ぶ方がいて…。出身地を連呼されてもな〜と…」と不思議な声援に困惑。

 大泉は今回、メン・オブ・ザ・イヤー・ベスト・アクター賞に選出された。受賞理由は、ドラマや映画、CM、バラエティーと活躍の場を広げ、今年はNHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』で冷血非道な源頼朝を演じ、国民的俳優という名にふさわしい活躍を見せた。3年連続『紅白歌合戦』の司会に抜てき。12月2日に公開される話題の映画『月の満ち欠け』では主役を演じるなど、破竹の勢いで活躍を魅せ続けている、というものだった。

 すばらしい受賞理由が述べられたが、大泉が登場する前に受賞者のSexy Zone、那須川天心、町田啓太らが登場していたこともあって、観客はややお疲れムード。受賞者の中で大泉が大トリだったこともあり、集中力が切れた観客に向かって「ちょっと、うるさいな! 大事な話をしているんだよ今!」と一喝する場面もあった。

 司会者から「大事な授賞式の時に怒っちゃダメじゃないですか〜」とイジられると、大泉は「私語が多過ぎる!」と嘆いた。

 同アワードは、ジャンルを問わずその年に圧倒的な活躍を見せた人を称えるアワードで日本での開催が今年で17回目。メン・オブ・ザ・イヤー・ベスト・ラッパー賞にAwich、メン・オブ・ザ・イヤー・ベスト・アクター賞に大泉、メン・オブ・ザ・イヤー・ベスト・オーサー賞に川上未映子、メン・オブ・ザ・イヤー・インスピレーショナル・インフルエンサー賞に川原渓青、メン・オブ・ザ・イヤー・ポップ・アイコン賞にSexy Zone、メン・オブ・ザ・イヤー・ベスト・コメディ・デュオ賞にチョコレートプラネット、メン・オブ・ザ・イヤー・ベスト・スポーツマン賞に那須川天心、メン・オブ・ザ・イヤー・ブレイクスルー・アクター賞に町田啓太が選出された。

このニュースに関するつぶやき

  • ☆北海道の連呼?芸が無いなぁ(毒) あの人を良くも悪くもイラッとさせたきゃ、ドームパスタとかヘリコプターとかウィリーとか探せばあるだろにw
    • イイネ!12
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(31件)

ニュース設定