渡辺徹さん死去、Eテレ『地球ドラマチック』が追悼 約19年ナレーションを担当

6

2022年12月02日 13:42  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

渡辺徹さん (C)ORICON NewS inc.
 俳優・歌手の渡辺徹さんが11月28日午後9時1分、敗血症のため死去した。61歳。所属する文学座が2日に発表した。訃報を受け、渡辺さんがナレーションを務めていた、NHK Eテレ『地球ドラマチック』(毎週土曜 後7:00)が、公式サイトを通じて追悼コメントを発表した。

【写真】14年前には…笑顔でほほえみ合う渡辺徹さん&榊原郁恵夫妻

 同番組の公式サイトのお知らせ欄に「渡辺徹さん 訃報」とし、「19年近くにわたって『地球ドラマチック』のナレーションを担当された渡辺徹さんが11月28日に亡くなられました。ここに謹んで哀悼の意を表します」と掲載された。

 渡辺さんは1961年5月12日生まれ、茨城県出身。81年『太陽にほえろ!』ラガー(竹本淳二)役でデビュー以来、多数のドラマ・映画・舞台に出演。歌手としても「約束」などのヒットを生んだ。バラエティー番組などでも活躍したほか、声を生かして吹き替えやナレーションも務めた。

このニュースに関するつぶやき

  • 重度の糖尿病というニュースを聞いたのはかなり前。その後も活躍していたのでよくなったものと思っていたが。何が原因か解りませんがお疲れ様でした。合掌
    • イイネ!0
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(3件)

ニュース設定