「マンダロリアン」シーズン3、来年3月1日より配信開始!“2人”が新たな冒険へ

0

2022年12月03日 14:22  cinemacafe.net

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

cinemacafe.net

「マンダロリアン」シーズン3 (C)2022 Lucasfilm Ltd.
「スター・ウォーズ」シリーズの賞金稼ぎ“マンダロリアン”と、フォースの力を秘めた子ども“ザ・チャイルド”との危険な冒険が描かれる実写オリジナルドラマシリーズ「マンダロリアン」。その最新シリーズとなるシーズン3の日米同時配信日が2023年3月1日(水)に決定した。

2019年にシーズン1、2020年にシーズン2が配信されるや、“完璧な『スター・ウォーズ』”と批評家やファンから大絶賛された待望のシリーズ最新作。

“マンドー”ことマンダロリアンとグローグーの絆の物語が描かれるだけでなく、『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』後の若き日のジェダイ・マスター ルーク・スカイウォーカー、「スター・ウォーズ」史上最強の賞金稼ぎボバ・フェット、かつてアナキン・スカイウォーカーの唯一のパダワン(ジェダイになるためにジェダイ・オーダーで訓練を積むフォース感知者)だったアソーカ・タノなど、「スター・ウォーズ」のレジェンドたちも登場し、世界に感動と圧倒的な興奮をあたえ続けてきた。

配信中の実写オリジナルドラマシリーズ「ボバ・フェット/The Book of Boba Fett」では、ルーク・スカイウォーカーのもとでフォースの修行をしていたグローグー。しかし、ダークサイドへと繋がる危険性をはらむ“特定のものへの執着”が禁止されているジェダイにとって、グローグーがマンドーに執着することはジェダイになる上で危険な要素だ。

ルークはグローグーに、ジェダイの道が閉ざされる“マンドーからのプレゼント”か、ジェダイになるための“ルークから贈られたヨーダのライトセーバー”かの二択を迫り、グローグーは大好きなマンドーからのプレゼントを選択していたーー。

世界中の「スター・ウォーズ」ファンが待ちわびる「マンダロリアン」シーズン3では、主人公のマンドーことマンダロリアン・アーマーに身を包むディン・ジャリンと、マンドーと親子のような絆で結ばれる可愛らしいグローグーが新たな冒険へ旅立つ。

本作の製作総指揮には、「スター・ウォーズ」愛に溢れるジョン・ファブローとルーカスフィルムからの信頼が厚いデイヴ・フィローニ。『エピソード6/ジェダイの帰還』のその後を舞台に「スター・ウォーズ」の世界観は広がり続け、「スター・ウォーズ」の新たなる歴史が幕を開ける。

「マンダロリアン」シーズン3は2023年3月1日(水)よりディズニープラスにて日米同時配信開始。




(text:cinemacafe.net)
    ニュース設定