“日本一美しいドラマー”に反響、1000万円超える支援

33

2022年12月04日 12:32  ナリナリドットコム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ナリナリドットコム

写真
TikTokで大人気の“日本一美しいドラマー”こと大野真依(きみとバンド)による、「初のグラビアDVD&写真集」W制作プロジェクトが11月30日に終了し、支援額が驚異の1200万円を超えた。

その他の大きな画像はこちら



この企画は、今春実施した大野真依「初のグラビア写真集」制作プロジェクトに続く第2弾。第1弾の写真集を出した際に支援者から「これだけ美しいグラビアを映像に残さないのは大問題」などの声が多数寄せられ、その声に応えるべく、今回大野初のグラビアDVD&写真集W作成プロジェクトが行われた。

第1弾のクラウドファンディングは、目標額180万円に対して支援額833万円(達成率462%)、支援者901人であったの対して、第2弾では目標金額300万円に対して支援額12,381,024円(達成率412%)、支援者1027人と、第1弾プロジェクトから約9か月という短期間にも関わらず、第1弾を大きく上回る数字に。

クラウドファンディングは前回・今回ともに国内最大級のクラウドファンディングサイト・CAMPFIREで行われた。CAMPFIREでの水着グラビア写真集やDVD作成プロジェクトの支援が1000万円を超えるのは非常に珍しく、支援者の数が1000人を超えるのも極めて稀。また、通常水着グラビアの写真集やDVD制作のクラウドファンディングの場合、10万円以上の高額コースを用意し、少数のファンから支援を集めることが多いが、大野のプロジェクトは最高のコースが3万円にも関わらず、ここまで支援が集まるということからも、大野という存在にファンの期待と需要があることが分かる。

撮影はすでに沖縄などで行われており、ツイッターに公開されたオフショットには1000を超える「いいね」がつき、注目度の高さがうかがえる。

大野は現在、きみとバンドというガールズバンドでドラマーとして活動中。この8月にはZepp Hanedaでワンマンライブを開催し、ソールドアウト(満員)にしており、バンドも人気上昇中だ。また、TikToker(11月30日時点で総SNSフォロワー数約50万人)としても大人気で、毎日配信をしている(※他配信サイトを含めると芸能界に入ってから5年以上毎日配信を続けている)が、この配信効果が今回のクラウドファンディングでも如実に表れている。実際、TikTok配信で大野を知った支援者も多くいたようで、特にクラウドファンディング最終日にカウントダウン配信を20時〜24時過ぎまで行ったが、その配信4時間で約170万円、134人のの支援が集まっていた。

だが、大野は初めからドラマーとして活動していた訳ではない。芸能界で活動を始めたきっかけはモデル。これまでモデルとしてTGC・関西コレクションへの出演やジョンマスターオーガニックの公式サイトTOPビジュアルに採用されてきたが、ここまで注目を集めたのは昨年TikTokでライブ配信を始めたことが大きい。今秋には女優として舞台出演するなど活動の場を広げており、今後もドラマーやインフルエンサー、モデル、女優など幅広い活躍が期待されている。

大野は今回のプロジェクトに対して「今回も多くの支援をいただきありがとうございます。ファンの皆さんのおかげで1000万円を超える支援を頂きました。その期待を超えるDVD・写真集を作成できると思います。現在、編集などの作業を行っていますが必ず支援して良かったと思える作品にしますのでよろしくお願いいたします」とコメントしている。


元記事はこちら:https://www.narinari.com/Nd/20221276181.html


このニュースに関するつぶやき

  • 若くてハリのあるガワは償却期間がきわめて短い資産なので稼げるうちに稼いでおくのは賢い。
    • イイネ!7
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(24件)

ニュース設定