幾田りら、NHK『大奥』主題歌担当「力強く生きていく女将軍の姿を、楽曲に込めたいと」 タイトルは「蒲公英」

14

2022年12月05日 16:24  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

NHKドラマ10『大奥』の主題歌を担当する幾田りら
 YOASOBIのボーカル・ikuraとしても活躍するシンガーソングライターの幾田りらが、NHKのドラマ10枠にて2023年1月にドラマ化される『大奥』の主題歌を担当することが5日、発表された。楽曲のタイトルは「蒲公英(たんぽぽ)」。

【写真】美貌と教養を兼ね備えた5代将軍・徳川綱吉を演じる仲里依紗

 3代将軍・家光の時代から幕末・大政奉還にいたるまで、男女が逆転した江戸パラレルワールドを描いた、よしながふみ作のコミックスが原作。壮大で豪華絢爛(けんらん)な映像世界で描くとともに、時代をこえる普遍的なまなざしで人々の悲しみ・愛・葛藤に寄り添い、今なお困難な時代を生きる人々の心に勇気を届ける。

 また、ドラマの音楽はこれまでアニメ『進撃の巨人 The Final Season』『キングダム』第3・第4シリーズをはじめ、さまざまな作品を音楽で彩ってきたKOHTA YAMAMOTOに決定した。

■幾田りらコメント
多くの人に愛され続けている『大奥』という作品の主題歌を担当させていただけることを光栄に思います。壮大な歴史と、激動の時代を生き抜く人々の熱き精神に何度も心動かされました。生まれながらにして徳川家の宿命を背負いながらも、己の正しさを信じ貫いて、力強く生きていく女将軍の姿を、楽曲に込めたいと思いました。そんな思いで完成した「蒲公英」という曲が『大奥』に登場する人々の生き様と重なり、ご覧になる皆さまの心情にも寄り添えるものとなっていただけたらうれしいです。今から放送が楽しみです。どうぞよろしくお願いします。

このニュースに関するつぶやき

  • 幾田り等(ら) ではなく「幾田りら」というお名前なんですね。その昔、ある人物の逮捕に関係して中島という人をはじめ数人が逮捕される事件があって記事の見出しが『中島らも逮捕』
    • イイネ!1
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(9件)

ニュース設定