市川團十郎、長女・麗禾ちゃんからの45歳誕生日プレゼントに感極まる 「わざわざ作ってくれた」「愛を感じます」

0

2022年12月07日 13:12  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

麗禾ちゃんから贈られたステンドグラス(画像は市川團十郎Instagramから)

 歌舞伎の大名跡「團十郎」を襲名した市川海老蔵あらため、十三代目市川團十郎白猿さんが12月6日にInstagramを更新。舞踏家の四代目市川ぼたんとして活動する長女の麗禾ちゃんから、45歳の誕生日に手作りのステンドグラスを贈られたことを明かしました。



【画像】大人になった麗禾ちゃんの現在の姿



 バルーンが伸びる小さな家々の前に、赤いリボンがついたギフトが置かれているステンドグラスのオブジェの写真を投稿し「麗禾からのプレゼント」とうれしそうに報告した市川さん。「わざわざ作ってくれたみたい、私がステンドグラス好きなの知っていて、、」「愛を感じます、昨日から涙が多いです私、、」と麗禾ちゃんの心遣いに感極まった様子でつづっています。



 この投稿にファンからは「わぁーなかなかお上手で素敵で素晴らしいです!」とステンドグラスに驚く声とともに、「麗禾さんの優しさを感じますね」「愛がこもった作品でお父様の嬉しさも伝わってきます」「優しくて、暖かみのある作品、大変なお稽古の中で作られたのでしょうかね? 愛が溢れていますね」と麗禾ちゃんからの愛情こもったプレゼントにほっこりする声が寄せられています。



 市川さんのInstagramやブログでは、麗禾ちゃんや八代目市川新之助として活動する弟の勸玄(かんげん)くんの成長の様子がたびたび投稿されています。麗禾ちゃんは7月に11歳を迎えており、12月5日には「十二月大歌舞伎」の夜の部「團十郎娘」に出演。大舞台で愛らしい踊りを堂々と披露していました。


    ニュース設定